生年月日データベース

青木昌彦あおきまさひこ

経済学者[日本]

1938年 4月1日

2015年 7月15日 死去肺疾患享年78歳

■ 関連書籍

あおき-まさひこ 1938-2015昭和後期-平成時代の経済学者。昭和13年4月1日生まれ。六○年安保闘争時は共産主義者同盟(ブント)のリーダーで,姫岡玲治の筆名で活躍。のちミネソタ大でまなび,昭和52年京大教授。59年からスタンフォード大教授を兼任。理論経済学を専攻。経済の多様性を研究し,「比較制度分析」の理論を展開。平成2年「現代の企業」で学士院賞。9年通産省通商産業研究所長。10年シュムペーター賞。20年国際経済学連合会長。平成27年7月15日死去。77歳。愛知県出身。東大卒。著作に「組織と計画の経済理論」など。 (引用元 コトバンク)

連想語句
  • 出典
  • レイアウト
  • 名古屋市
  • 愛知県
  • 新制度
  • 経済
  • 言葉
  • スタイル
  • マニュアル
  • 昌彦
  • 死没
  • 生誕
  • 追加
  • 青木