生年月日データベース

川田龍平かわだりゅうへい

人権活動家[日本]

1976年 1月12日 生 (満42歳)

川田龍平 - ウィキペディアより引用

■ 関連書籍

かわだ-りゅうへい 1976-平成時代のHIV訴訟原告。平成時代のHIV訴訟原告。昭和51年1月12日生まれ。血友病治療のため輸入血液製剤の投与をうけ,10歳のときエイズ感染が判明。平成5年東京HIV訴訟にくわわる。実名を公表し,「血友病の子供を守る親の会」代表の母悦子(12年衆議院議員に当選)とともに薬害エイズの真相究明と責任を追及。8年原告の実質的勝訴の形で和解が成立した。東京経済大にすすみ,10年ドイツに留学。19年参議院議員(当選2回)。東京都出身。 (引用元 コトバンク)

「川田龍平」と関連する人物

連想語句
  • 議員
  • 参議院
  • エイズ
  • エピソード
  • 事件
  • 会長
  • 原告
  • 団体
  • 委員長
  • 家族
  • 岩手医科大学
  • 所属
  • 政策
  • 東京都
  • 発言
  • 維新
  • 著書
  • 薬害
  • アクティビスト
  • 主宰
  • 人権
  • 代表
  • 党規
  • 出身
  • 国会議員
  • 国民
  • 学校
  • 客員
  • 対策
  • 役員
  • 教授
  • 東京
  • 生活
  • 経済
  • 総務
  • 訴訟
  • 調査会
  • 選挙
  • 龍平