生年月日データベース

山崎隆之やまさきたかゆき

将棋棋士[日本]

1981年 2月14日 生 (満38歳)

山崎隆之 - ウィキペディアより引用

山崎隆之(やまさき たかゆき、1981年2月14日 - )は、将棋棋士。
棋士番号は227。
森信雄門下。
広島県広島市佐伯区出身。
本名は山﨑隆之。
本名の「﨑」はいわゆる「たつさき」(山偏に竒)であるが、一部の日本語環境で表示できないなどの理由から、2006年度より日本将棋連盟による正式表記が「山崎」に統一された。
本項でも「山崎」を用いる。
棋歴 1992年、11歳のときに、森信雄門下で奨励会に入会。
中学時代は、森の家で内弟子として暮らした。
ほぼ順調に昇級昇段を重ね、1995年6月、中学3年のときに三段となる。
しかしながら、三段リーグでは苦戦し、在籍した5期(2年半)の勝率は5割台であった。
しかし、1998年4月のプロデビュー後、特に3年目以降からは、一転して非常に高い勝率を挙げるようになり、通算勝率で羽生善治に次ぐ2番手を、木村一基、深浦康市らと長く争ってきている。
度々タイトル戦の予選の上位に進出し、たとえば、王位戦では、第42期(2001年)、および、第45、46、48、49期の挑戦者決定紅白リーグに入っている。

映像作品

関連書籍

将棋のプロ棋士、1981年広島県広島市生まれ 森信雄六段門下 2004年11月に六段昇段 山?隆之が正確な表記だが、『?』(崎の右が大ではなく立)は 機種依存文字なため、将棋連盟のサイトでは画像で表記されている。 (引用元 Hatena Keyword)