生年月日データベース

朝倉義景あさくらよしかげ

戦国大名[日本]

(天文2年9月24日生)

(ユリウス暦) 1533年 10月12日

(ユリウス暦) 1573年 9月16日 死去自刃享年41歳
朝倉義景 - 戦国大名

■ 関連書籍

あさくらよしかげ [生]天文2(1533).越前[没]天正1(1573).8.20.越前戦国大名。孝景の子。初め孫次郎延景と称し,天文21(1552)年将軍足利義輝の偏諱を得て義景。同17年父の死により跡を継ぎ一乗谷城主。加賀,能登,越前の一向一揆と戦ったが,義輝の命によりこれと和し越前を平定。永禄9(66)年,彼を頼った足利義昭を迎えることができなかったことから,以後織田信長を頼った義昭と対立。義昭は同11年上洛,将軍職についたが,義景は信長とも対立し,元亀1(70)年には浅井氏と連合して,姉川で織田,徳川連合軍と戦ったが大敗を喫し(→姉川の戦い),さらに天正1(73)年,信長の攻撃を受け,居城一乗谷に火を放ち,越前大野で自刃。義景は歌を二条浄光院に学び,また京風文化を一乗谷に移し,ここを小京都たらしめた。 (引用元 コトバンク)

連想語句
  • 家臣
  • 一乗谷
  • 一門
  • 事項
  • 信長
  • 出典
  • 前半生
  • 包囲
  • 好機
  • 家族
  • 家督
  • 最期
  • 死後
  • 注釈
  • 炎上
  • 生涯
  • 異説
  • 相続
  • 評価
  • 論文
  • 越前
  • 辞世
  • 逸話
  • 関連
  • 史料
  • 当主
  • 最後