生年月日データベース

小野裕二おのゆうじ

男子サッカー選手[日本]

1992年 12月22日 生 (満26歳)

小野 裕二(おの ゆうじ、1992年12月22日-)は、神奈川県横須賀市出身のプロサッカー選手。
ジュピラーリーグ・シント=トロイデンVV所属。
ポジションはフォワード。
サッカー選手の小野悠斗は兄。
横浜F・マリノス 城北ファイターズから横浜F・マリノスの下部組織へ移り、ユースでプレーする。
U-17サッカー日本代表に落選した2009年の高円宮杯全日本ユースでトップ下として出場し、磐田ユースとの決勝戦ではハットトリックに2アシストという大活躍を見せた。
2010年には兄が背負った背番号10を受け継ぎ、1トップのポジションでプレーをするようになる。
2010年7月にユース在籍中ながら、トップチームへ登録され、同17日、第13節サンフレッチェ広島戦にて途中出場ながら公式戦初出場を果たした。
当時の背番号は40だった。
翌節のガンバ大阪戦で初先発となると天野貴史のロスタイム決勝点をアシストする活躍を見せ、勝利に貢献した。
この活躍によりコンスタントに試合に出場するようになり、2010年シーズンは17試合に出場し、リーグ3得点、天皇杯2得点という結果を残した。

関連書籍

DMMメディア

サッカー選手。ポジションはフォワード。 1992年12月22日生まれ。 身長169cm、体重60kg。血液型B型。利き足は右。 小野悠斗は実兄。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • クラブ
  • サガン鳥栖
  • 個人
  • サッカー
  • 所属
  • シント
  • スタイル
  • スタンダール
  • タイトル
  • トロイデン
  • フォワード
  • プレー
  • プロ
  • マリノス
  • リエージュ
  • リーグ
  • 代表
  • 小野
  • 悠斗
  • 成績
  • 横浜
  • 選手
  • 関連
  • ポジション
  • ロサッカー
  • 日本