生年月日データベース

藤本定義ふじもとさだよし

プロ野球監督[日本]

1904年 12月20日

1981年 2月18日 死去享年78歳
藤本定義 - ウィキペディアより引用

■ 関連書籍

ふじもとさだよし [生]1904.12.20.愛媛,松山[没]1981.2.18.兵庫,神戸プロ野球監督。松山商業から早稲田大学に進学し,エースとして活躍した。卒業後は社会人野球の大阪鉄道管理局,東京鉄道管理局に所属,1935年には東京鉄道管理局の監督として,アメリカ遠征から帰国した読売ジャイアンツの前身,東京巨人軍に完勝し,その手腕を買われて1936年に巨人に監督として招聘された。第2次世界大戦前の1942年までに7回の優勝を飾り,巨人の第1期黄金時代を築いた。戦後は,パシフィック(のちに太陽ロビンス),金星スターズ(のちに大映スターズ),阪急ブレーブス,阪神タイガースを率い,1968年に阪神を退団するまで,史上最長の通算29年間監督を務めた。優勝回数は9回(阪神2回)を数える。投手のローテーションを初めて導入した監督とされ,V.K.スタルヒン(巨人),村山実,小山正明,江夏豊(以上阪神)など多くの名投手を育てた。 (引用元 コトバンク)

連想語句
  • 監督
  • プロ野球
  • 成績
  • 優勝
  • 出典
  • 川上哲治
  • 年度
  • 愛媛県
  • 戦前
  • 日本シリーズ
  • 映像
  • 松山市
  • 没収
  • 特筆
  • 経験
  • 背番号
  • 表彰
  • 詳細
  • 通算
  • 関係
  • さだよし
  • ふじもと
  • 初代
  • 定義
  • 巨人軍
  • 東京
  • 藤本
  • 読売ジャイアンツ
  • 関連