生年月日データベース

大瀬康一おおせこういち

俳優[日本]

1937年 12月17日 生 (満81歳)

大瀬 康一(おおせ こういち、1937年10月27日 - )は、日本の元俳優、実業家。
本名は、大瀬 一靉(おおせ かずなり)。
芸名は『月光仮面』の原作者川内康範から「康」の字をもらったもの。
人物・略歴 神奈川県出身。
1958年2月 - 1959年7月に放送された『月光仮面』の月光仮面/祝十郎として知られた。
俳優の龍崎一郎の紹介で、東映東京撮影所の大部屋俳優をしているところを、『月光仮面』の主役に抜擢。
以降、宣弘社制作のヒーロー番組に続けて出演して、人気を博した。
『豹の眼』(1959年)の終了後、大映と契約して映画十数本に出演した。
『隠密剣士』(1962年)は大映時代に宣弘社から依頼され断りきれず出演したというが、こちらも大ヒットとなり代表作の一つに数えられている。
1969年、企画会社「OT企画」を興し、経営者となる。
成田三樹夫、長谷川待子らを擁し、芸能マネージメントやテレビ番組制作を手掛ける。
私生活では、1964年に五歳年上の女優高千穂ひづると結婚し、映画を中心に活動していたが、舅の二出川延明の懇願によりまもなく芸能活動から遠のきやがて完全引退。

映像作品

関連書籍

音楽作品

「大瀬康一」と関連する人物