生年月日データベース

マリサ・トメイMarisa Tomei

女優[アメリカ]

1964年 12月4日 生 (満54歳)

マリサ・トメイ - ウィキペディアより引用

マリサ・トメイ(Marisa Tomei, 1964年12月4日 - )は、アメリカ合衆国の女優。
生い立ち ニューヨーク市ブルックリンにて、イタリア系アメリカ人の両親のもとに生まれる。
父親のゲイリーは弁護士、母親のパトリシア・“アビー”は教師。
弟のアダムも俳優。
両親が演劇好きだったため、早い時期から女優になることを志す。
1982年にエドワード・R・マロー高校を卒業。
ボストン大学に1年通うが、ソープオペラ『As the World Turns』に出演するチャンスを掴み、ニューヨーク大学に移る。
その後ニューヨーク大学を中退。
キャリア 1984年に『フラミンゴキッド』の端役で映画デビュー。
1986年にオフ・ブロードウェイデビューし、でシアター・ワールド賞を受賞。
1992年の『いとこのビニー』でジョー・ペシのガールフレンド役でアカデミー助演女優賞を受賞し、一躍知られるようになる。
『いとこのビニー』以降伸び悩み、一発屋と呼ばれることがあったが、2001年公開の『イン・ザ・ベッドルーム』でこれまでとは違ったシリアスな役を演じ、アカデミー助演女優賞にノミネートされた。

映像作品

関連書籍

DMMメディア

Marisa Tomei(1964-) 女優 1964年12月4日、アメリカ/ニューヨーク州ブルックリン生まれ 身長:168 cm (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • アメリカ人
  • イタリア
  • キャリア
  • シリーズ
  • テレビ
  • ニューヨーク
  • フィルモグラフィー
  • ブルックリン
  • 両親
  • 映画
  • 私生活
  • もと
  • アダム
  • アビー
  • エドワード
  • ゲイリー
  • パトリシア
  • マロー
  • 俳優
  • 卒業
  • 女優
  • 弁護士
  • 教師
  • 時期
  • 母親
  • 演劇
  • 父親
  • 高校