生年月日データベース

篠山紀信しのやまきしん

写真家[日本]

1940年 12月3日 生 (満77歳)

篠山紀信 - ウィキペディアより引用

■ 映像作品

  • タイトル
    山口百恵 激写/篠山紀信 [DVD]
    監督
    出演俳優
      発売元
      Sony Music Direct
      発売日
      2004年6月23日
      新品価格
      ¥ 3,513 より
      中古商品
      ¥ 2,847 より
    1. タイトル
      digi+KISHIN DVD アカルイハダカ III Couple & Trio
      監督
      出演俳優
        発売元
        小学館
        発売日
        2005年12月14日
        新品価格
        より
        中古商品
        ¥ 12,800 より
      1. タイトル
        2014千原ジュニア40歳LIVE「千原ジュニア×□」 [DVD]
        監督
        出演俳優
        1. 千原ジュニア
        2. 篠山紀信
        3. 佐藤大輔
        4. ケント・モリ
        5. 宮藤官九郎
        発売元
        よしもとミュージックエンタテインメント
        発売日
        2014年8月27日
        新品価格
        ¥ 3,350 より
        中古商品
        ¥ 1,236 より
      2. タイトル
        NINA materialize sacrifice [DVD]
        監督
        出演俳優
        1. 金森穣
        2. レジデンシャルカンパニーNoism
        発売元
        株式会社 カズモ
        発売日
        2006年11月12日
        新品価格
        ¥ 4,448 より
        中古商品
        ¥ 3,800 より
      3. タイトル
        SHIKAKU [DVD]
        監督
        出演俳優
        1. 金森穣
        2. レジデンシャルカンパニーNoism
        発売元
        株式会社 カズモ
        発売日
        2004年10月23日
        新品価格
        ¥ 4,448 より
        中古商品
        より
      4. タイトル
        no・mad・ic project [DVD]
        監督
        出演俳優
        1. 金森穣
        2. レジデンシャルカンパニーNoism
        発売元
        株式会社 カズモ
        発売日
        2005年2月27日
        新品価格
        ¥ 4,448 より
        中古商品
        ¥ 4,207 より
      5. タイトル
        black ice [DVD]
        監督
        出演俳優
        1. 金森穣
        2. レジデンシャルカンパニーNoism
        発売元
        株式会社 カズモ
        発売日
        2005年7月15日
        新品価格
        ¥ 4,800 より
        中古商品
        ¥ 3,840 より
      6. タイトル
        no・mad・ic project version Noism05 [DVD]
        監督
        出演俳優
        1. 金森穣
        2. レジデンシャルカンパニーNoism
        発売元
        株式会社 カズモ
        発売日
        2005年12月25日
        新品価格
        ¥ 4,448 より
        中古商品
        ¥ 3,000 より

      ■ 関連書籍

      ■ 音楽作品

      【しのやまきしん】 写真家。東京生れ。1958年,日大芸術学部写真学科卒。在学中の1961年,ライトパブリシティに入社。1968年に同社退社後は,フリーランスとして,確かな技術と構成力で各種雑誌を中心に活躍。日本のメディアの要求に応じた幅広い分野での仕事をこなし,同時にそれらを自らの作品として展開していった。1980年代半ばに,複数のカメラで同時撮影する〈シノラマ〉を考案。写真集に《Nude》(1970年),《オレレ・オララ》(1971年),《晴れた日》(1975年),《家》(1975年),《激写・135人のおんなともだち》(1979年),《シルクロード》(1981年),《シノラマニッポン》(1989年),《TOKYONUDE》(1990年),《SantaFe》(1991年),《TOKYO未来世紀》(1992年)ほか多数。→関連項目中平卓馬 (引用元 コトバンク)

      連想語句
      • 新宿区
      • 東京都
      • アサヒ
      • インタビュー
      • カメラ
      • ジャケット
      • テレビ
      • ヌード
      • モデル
      • レコード
      • 事件
      • 住職
      • 作品
      • 円照寺
      • 写真
      • 写真家
      • 出演
      • 北新宿
      • 撮影
      • 真言宗
      • 豊山
      • 雑誌
      • 出身