生年月日データベース

愛華みれあいかみれ

女優[日本]

1964年 11月29日 生 (満54歳)

愛華 みれ(あいか みれ、1964年11月29日 - )は、日本の女優である。
宝塚歌劇団の元花組トップスター。
身長168cm、血液型O型。
愛称は「タモ」。
鹿児島県南大隅町(旧根占町)出身。
鹿児島県立南大隅高等学校出身。
ホリプロ・ブッキング・エージェンシー所属。
兄は南大隅町長の森田俊彦。
1985年、宝塚歌劇団入団。
『愛あれば命は永遠に』で初舞台。
花組に配属となる。
1986年に『散る花よ、風の囁きを聞け』の薩摩藩の藩士役に抜擢される。
『秋…冬への前奏曲』『春の風を君に』などの新人公演で主演を任される。
1999年の『夜明けの序曲』で花組トップスターに就任。
この時期は愛華をはじめ5組のトップスター中4組が同期生であった(花組・愛華、月組・真琴、雪組・轟、星組・稔)。
2001年、『ミケランジェロ』のタイトルロールを最後に退団。
以後、女優として舞台からテレビなどで活動している。
2008年3月21日、リンパ腫に罹患していることを所属事務所が公表、出演予定の舞台を降板して治療に専念していたが、同年8月6日のモーニング娘。

映像作品

関連書籍

音楽作品