生年月日データベース

上田佳範うえだよしのり

プロ野球選手、コーチ[日本]

1973年 11月18日 生 (満45歳)

上田 佳範(うえだ よしのり、1973年11月18日 - )は、長野県松本市出身の元プロ野球選手(外野手)。
現役時代は、(北海道)日本ハムファイターズおよび中日ドラゴンズでプレー。
日本ハムへの入団1年目までは投手だったが、2年目の1993年から外野手へ転向。
2008年に中日で現役を引退した後も、2015年まで同球団でコーチを歴任。
2016年からは、横浜DeNAベイスターズの一軍外野守備走塁コーチを務める。
プロ入り前 松商学園高校時代はエース投手として甲子園に2度(1991年の第63回選抜大会と第73回全国選手権大会)出場。
前者は準優勝、同学年である愛工大名電高校の鈴木一朗を無安打に抑えた。
前年夏の覇者天理高校、同年夏を制する大阪桐蔭高校、国士舘高校と2回戦〜準決勝まで3連続完封勝利を挙げ、35イニング連続無失点と抜群の安定感を見せる。
後者はベスト8まで進んだが、対四日市工業高校戦において延長16回に死球を受け、サヨナラゲームで勝利を掴んでいる(相手投手は井手元健一朗)。

映像作品

DMM音楽作品

  • 中日ドラゴンズ/中日ドラゴンズ 選手別応援歌 2008

プロ野球選手。 右投左打、ポジションは投手→外野手。背番号は44→35番。 1973年11月18日生まれ。長野県松本市出身。188cm、89kg。 松商学園高校で1991年、春夏連続して甲子園出場。春は3試合連続完封で準優勝。夏はベスト8。イチローとも対決した。 同年ドラフト1位で日本ハム・ファイターズに入団。 1993年、持ち前の強肩を生かし、外野手に転向。1995年には一軍に定着し、定位置を獲得。 1997年には打率3割を記録。1998年、ビッグバン打線の一角として、チームの快進撃に貢献した。 2001年以降は出場機会が減少。 2005年、退団。合同トライアウト後、中日ドラゴンズに入団。 2008年、現役引退。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • 日本ハム
  • 時代
  • 野球
  • 選手
  • コーチ
  • プロ野球
  • 中日
  • 外野手
  • 引退
  • ファイターズ
  • プロ
  • ベイスターズ
  • 中日ドラゴンズ
  • 北海道
  • 投手
  • 松本市
  • 横浜
  • 現役
  • 長野県
  • うえ
  • よしのり
  • プレー
  • 一軍
  • 上田
  • 佳範
  • 入団
  • 出身
  • 右投
  • 外野
  • 守備
  • 歴任
  • 球団
  • 走塁
  • 転向