生年月日データベース

児玉隆也こだまたかや

ジャーナリスト[日本]

1937年 5月7日

1975年 5月22日 死去肺がん享年39歳

関連書籍

DMMメディア

こだま-たかや 1937-1975昭和時代後期のジャーナリスト。昭和12年5月7日生まれ。35年光文社にはいり,「女性自身」の編集にたずさわるが,45年退社。49年「文芸春秋」に「淋しき越山会の女王」を発表,立花隆(たかし)の「田中角栄研究」とともに,田中首相退陣の引き金となった。昭和50年5月22日死去。38歳。兵庫県出身。早大卒。著作に「この三十年の日本人」など。【格言など】再発と転移から救ってください(がんにおかされ,亀の甲羅(こうら)にかいた願い) (引用元 コトバンク)

「児玉隆也」と関連する人物

連想語句
  • 田中
  • 卒業
  • 女性
  • 越山会
  • とき
  • 世界
  • 佐藤昭子
  • 光文社
  • 兵庫
  • 兵庫県
  • 学校
  • 学部
  • 岩波
  • 政経
  • 文藝春秋
  • 早稲田大学
  • 書店
  • 田中健五
  • 画家
  • 県立
  • 立花隆
  • 編集長
  • 肺癌
  • 自身
  • 芦屋
  • 芦屋市
  • 角栄
  • 雑誌
  • 高等
  • アルバイト
  • フリー
  • 人脈
  • 佐藤
  • 佐藤昭
  • 入学
  • 入社
  • 入選
  • 原稿
  • 同社
  • 同誌
  • 執筆
  • 大特集
  • 女王
  • 影響力
  • 懸賞
  • 掲載
  • 改名
  • 月刊
  • 有名
  • 死去
  • 特別号
  • 田中角栄
  • 総合
  • 起用
  • 退社
  • 週刊
  • 金庫番
  • 金脈
  • 関係