生年月日データベース

藤波行雄ふじなみゆきお

プロ野球選手、解説者[日本]

1951年 4月26日 生 (満67歳)

70〜80年代のプロ野球、中日ドラゴンズの選手。 左投左打、ポジションは外野手。背番号は3→40番。 1951年4月26日生まれ。静岡県出身。 中央大学で活躍。「東都の安打製造機」と呼ばれた。 1974年、ドラフト1位で中日ドラゴンズに入団。 チャンスに強い好打者として「右の江藤、左の藤波」と言われた。 特に下手投げ投手には滅法強く4割以上の打率を残し、新人王獲得。 1977年、高木守道の後釜として基満男を獲得する目的で、クラウンライターライオンズへのトレード宣告。 しかし、断固拒否。ファンの署名も推定だが1万以上集まり、結局、野球協約違反で自費キャンプ参加。 4月7日までの出場停止の処分があったものの、チームに残留。レギュラーおよび背番号を剥奪された。 その後もバットコントロールがうまく、控えの外野手として活躍した。 1987年、現役引退。 現在は東海テレビ野球解説者の傍ら、マスターズリーグ・名古屋エイティディザーズの選手。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • プロ
  • 関連
  • プロ野球
  • 出演
  • 外野手
  • 年度
  • 引退
  • 成績
  • 打撃
  • 番組
  • 背番号
  • 葵区
  • 表彰
  • 記録
  • 詳細
  • 選手
  • 静岡市
  • 静岡県
  • ふじなみ
  • ゆきお
  • 出身
  • 藤波
  • 行雄