生年月日データベース

梵英心そよぎえいしん

プロ野球選手[日本]

1980年 10月11日 生 (満38歳)

梵英心 - ウィキペディアより引用

梵 英心(そよぎ えいしん、1980年10月11日 - )は、広島東洋カープに所属するプロ野球選手(内野手)。
広島県三次市出身。
プロ入り前 永川勝浩とは三次市の同じ少年野球チームに所属した幼なじみ。
高校時代も1度だけ公式戦で対戦があり、この時は3打数3安打だった。
しかし大学野球時代は永川から1本もヒットを打てなかった。
三次高校時代は、2年夏のベスト16が最高、3年夏は2回戦敗退。
東都の駒澤大学に進学し、2年秋からレギュラー。
卒業後は、社会人野球の日産自動車に入社。
第76回都市対抗野球大会ではチームの準優勝に大きく貢献。
首位打者を獲得し、久慈賞を受賞した。
その年オランダで行われたIBAFワールドカップでは日本代表に選ばれ、2005年度社会人野球ベストナインを受賞した。
2005年大学生・社会人ドラフト3巡目で広島に入団。
プロ入り後 2006年、オープン戦の活躍で開幕一軍を勝ち取り、ナゴヤドームで中日ドラゴンズとの開幕戦に6番・二塁手でスターティングメンバーに抜擢される。

関連書籍

プロ野球選手(内野手)。 1980年10月11日生まれ、広島県出身。右投右打。 社会人時代、都市対抗で首位打者を獲得しスカウトの注目を浴びる。 2006年4月27日の読売ジャイアンツ戦で桑田真澄からプロ初本塁打を放つ。 ルーキーながら2006年の日米野球にも出場。 松坂世代の一人でもある。 広島での同僚・永川勝浩は幼なじみ。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • 野球
  • 年度
  • 広島
  • 成績
  • 内野手
  • 社会人
  • タイトル
  • プロ
  • 三次市
  • 守備
  • 広島東洋カープ
  • 広島県
  • 打撃
  • 日産自動車
  • 時代
  • 硬式
  • 詳細
  • 退団
  • 選手
  • えいしん
  • エイジェック
  • コーチ
  • 出身
  • 復帰
  • 所属
  • 英心