生年月日データベース

林誠人はやしまこと

脚本家[日本]

1959年 9月27日 生 (満58歳)

林誠人 - ウィキペディアより引用

林 誠人(はやし まこと、1959年9月27日 - )は、日本の脚本家。
岐阜県出身。
血液型O型。
岐阜県立岐阜高等学校卒業。
中央大学法学部中退。
1986年『特捜最前線』で脚本家としてデビュー。
以後、刑事ドラマやサスペンスドラマを数多く手掛ける。
BS-iで新人シナリオ審査委員長を務める。
また、BS-TBSのテレビプロデューサー丹羽多聞アンドリウとの仕事が多い。
その例にケータイ刑事 銭形シリーズのチーフ脚本家を務めている。
そのほかにも、オセロで日本一になった事などもある。
主な脚本作品 テレビドラマ 特捜最前線(1986年、EX) 夏の嵐(1989年、CX) 世にも奇妙な物語(1990年 - 1994年、CX) 第1シーズン「楊貴妃の双六」(1990年) 第2シーズン「家族の肖像」(1991年) 第2シーズン「替え玉」(1991年) 1991年春の特別編「夢を買う男」(1991年) 1994年秋の特別編「思い出を売る男」(1994年) 25周年記念!秋の2週連続SP ~傑作復活編~「思い出を売る男」(2015年) - 原案担当 もう誰も愛さない(1991年、CX) 昔みたい(1991年、CX) 愛さずにいられない(1991年、NTV) 約束の夏(1992年、CX) ベストフレンド(1995年、YTV) 愛と罪と(1995年、CX) 明日はだいじょうぶ(1996年、KTV) 君と出逢ってから(1996年、TBS) Dearウーマン(1996年、TBS) 理想の上司(1997年、TBS) 流れ板七人(1997年、EX) まかせてダーリン(1998年、TBS) 京都迷宮案内 第1シーズン(1999年、EX) チープラブ(1999年、TBS) TRICKシリーズ(2000年 - 2005年、EX) 別れる二人の事件簿(2000年、EX) 生きるための情熱としての殺人(2001年、EX) オヤジ探偵(2001年、EX) 新・愛の嵐(2002年、CX) おみやさん(2002年 - 2005年、EX) 森村誠一サスペンスシリーズ(2004年 - 2005年、TBS) 乱歩R(2004年、YTV) 松本清張特別企画・殺意(2004年、TBS) ……

■ 映像作品

■ 関連書籍

脚本家。 1959年9月27日、岐阜県出身。 1986年『特捜最前線』で脚本家としてデビュー。以後、刑事ドラマやサスペンスドラマを数多く手掛ける。 ドラマ 特捜最前線(1986年) もう誰も愛さない (1991年 CX) 愛さずにいられない (1991年 NTV) ベストフレンド (1995年 YTV) 明日はだいじょうぶ (1996年 KTV) Dearウーマン (1996年 TBS) 理想の上司 (1997年 TBS) まかせてダーリン (1998年 TBS) チープラブ (1999年 TBS) TRICKシリーズ (2000年 - EX) 生きるための情熱としての殺人 (2001年 EX) おみやさん (2002年 - EX) 乱歩R (2004年 - YTV) ケータイ刑事 銭形シリーズ (BS-i 兼監修) ケータイ刑事 銭形愛 (2002年 - 2003年) ケータイ刑事 銭形舞 (2003年) ケータイ刑事 銭形泪 (2004年) ケータイ刑事 銭形零 (2004年 - 2005年) ケータイ刑事 銭形雷 (2006年) 裸の大将 (2007年) アニメ 探偵学園Q (2003年4月 - 2004年3月、TBS系列 シリーズ構成、脚本) 映画 Mr.レディー 夜明けのシンデレラ (1990年 東宝) ケータイ刑事 THE MOVIE バベルの塔の秘密〜銭形姉妹への挑戦状 (2006年 エム・エフボックス) ケータイ刑事 THE MOVIE2 石川五右衛門一族の陰謀〜決闘!ゴルゴダの森(2007年 エム・エフボックス) (引用元 Hatena Keyword)

「林誠人」と関連する人物

連想語句
  • 研修
  • 岐阜
  • 日本
  • 脚本家
  • シナリオ
  • ドラマ
  • 基礎
  • アニメ
  • テレビ
  • テレビドラマ
  • ドクター
  • 中央大学
  • 作品
  • 刑事
  • 外科医
  • 大門未知子
  • 学校
  • 岐阜県
  • 映画
  • 最前線
  • 法学部
  • 特捜
  • 県立
  • 脚本
  • 高等
  • はやし
  • サスペンス
  • デビュー
  • 下飯坂
  • 中退
  • 以後
  • 作家
  • 出身
  • 卒業
  • 協会
  • 協同組合
  • 委員長
  • 審査
  • 師事
  • 後進
  • 新人
  • 育成
  • 菊馬
  • 誠人
  • 講師
  • 講座