生年月日データベース

氷川きよしひかわきよし

演歌歌手[日本]

1977年 9月6日

氷川きよし - ウィキペディアより引用

氷川 きよし(ひかわ きよし、1977年〈昭和52年〉9月6日 - )は、日本の演歌歌手である。
本名:山田 清志(やまだ きよし)。
身長178cm。
体重62kg。
血液型はA型。
レコード会社は日本コロムビア、芸能事務所は長良プロダクションに所属する。
現代調ポップス系楽曲の発表時にはKIYOSHI名義で活動したこともある。
福岡県福岡市南区出身。
福岡市立大楠小学校・福岡市立高宮中学校を卒業後、福岡第一商業高等学校に進学して卒業。
2000年2月、「箱根八里の半次郎」で演歌歌手としてデビュー。
同年末の『日本レコード大賞』を初めとする音楽賞・最優秀新人賞を総なめにした。
2001年には『オリコン ウィーク The Ichiban』(現:『oricon style』)誌の表紙を飾る。
演歌歌手が同誌の表紙を飾るのは、『オリコン・ウィークリー』時代から数えても松村和子、城之内早苗に続いて3人目であり、男性演歌歌手では初めてのことだった。

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

ひかわ-きよし 1977-平成時代の演歌歌手。昭和52年9月6日生まれ。平成12年「箱根八里の半次郎」でデビューし,日本有線大賞,日本レコード大賞の最優秀新人賞を受賞,同年NHK紅白歌合戦に初出場。20年には紅白歌合戦で大トリをつとめる(「きよしのズンドコ節」)。デビュー以来,演歌のほかポップス系楽曲など幅広く歌い,毎年のように日本ゴールドディスク大賞,日本レコード大賞,日本作詩大賞などで受賞を重ねる。25年には「満天の瞳」で8度目の日本有線大賞。主なヒット曲はほかに「番場の忠太郎」「一剣」「虹色のバイヨン」「櫻」など。平成13年には「やだねったらやだね」が新語・流行語大賞のトップテンに入賞。福岡県出身。福岡第一商業高卒。本名は山田清志。 (引用元 コトバンク)

連想語句
  • 楽曲
  • 音楽
  • アルバム
  • コレクション
  • シリーズ
  • シングル
  • ビートたけし
  • プロダクション
  • 作品
  • 分野
  • 受賞歴
  • 名曲
  • 命名
  • 応援
  • 日本コロムビア
  • 映像
  • 歌謡
  • 演歌
  • 芸名
  • 長良
  • キログラム
  • センチメートル
  • ポップス
  • ポピュラー
  • レコード
  • 事務所
  • 名義
  • 所属
  • 活動
  • 現代
  • 発表
  • 芸能
  • 調