生年月日データベース

ベン・サハルBen Sahar

男子サッカー選手[イスラエル]

1989年 8月10日

ベン・サハル - ウィキペディアより引用

ベン・サハル(ヘブライ語: בן שׂהר, ラテン文字転写: Ben Sahar, 1989年8月10日 - )は、イスラエル・ホロン出身のサッカー選手。
エールディヴィジのヴィレムII所属。
ポジションはFW。
ベン・サハー、ベン・サハールとも表記される。
ユダヤ人。
僅か16歳、チェルシーFCでの2季目の時点で既に見習いと同等の扱いだった。
サハルは、まずU-16代表でのアイスランド戦でチェルシーの目に留まって以降、U-21, A代表とステップアップしていった。
クラブレベルでは、ハポエル・テルアビブFCの下部組織に在籍し、イトザク・シュム(en)監督の下でトップチームに昇格する中、いかなる公式戦にも出場することなく2006-07シーズン開始前にチェルシーへの移籍が決定した。
また、サハルの母親がEU加盟国であるポーランドに出自を持つことから、ポーランドの市民権も有していたため、英国での労働許可証の問題なくプレーすることが出来た。
クラブ サハルは、故郷イスラエルのModi'inでキャリアを始め、ハポエル・テルアビブFCの下部組織に入団する前にSportop Football Academyに入学した。

「ベン・サハル」と関連する人物

連想語句
  • イスラエル
  • サッカー
  • チェルシー
  • ハポエル
  • ポーランド
  • 代表
  • アイスランド
  • イト
  • サハル
  • ザク
  • シュム
  • テルアビブ
  • プレミア
  • ベエルシェバ
  • ベン
  • ホロン
  • ユダヤ人
  • リーグ
  • 選手
  • アップ
  • クラブ
  • サハー
  • サハール
  • ステップ
  • チーム
  • トップ
  • フォワード
  • プレー
  • ポジション
  • レベル
  • 下部
  • 以降
  • 僅か
  • 公式
  • 出場
  • 出自
  • 出身
  • 加盟
  • 労働
  • 同等
  • 在籍
  • 市民
  • 所属
  • 昇格
  • 時点
  • 欧州
  • 母親
  • 決定
  • 監督
  • 移籍
  • 組織
  • 英国
  • 許可
  • 連合
  • 開始