生年月日データベース

寺門亜衣子てらかどあいこ

女子アナウンサー[日本]

1985年 8月19日

寺門 亜衣子(てらかど あいこ、1985年8月19日 - )は、NHKのアナウンサー。
父親の仕事の関係で転居が多く、小学校だけで4回替わっている。
また、自身がアナウンサーを志すようになったのは、アメリカ合衆国在住時代に通学していた学校にて放送部に所属して活動した経験が大きいことを明かしている。
9歳から12歳までアメリカ・ワシントンD.C.で過ごした帰国子女で、英語が得意。
水戸市立第二中学校、茨城高等学校を卒業。
高校在学中は吹奏楽部に所属し、3年生の時に「第9回東関東吹奏楽コンクール」に出場し、銅賞を受賞 。
早稲田大学政治経済学部在学中にフジテレビのアナウンサー講座『アナトレ』やテレビ朝日アスクの就職セミナーを受講。
第10期学生キャスターとして2006年1月から2007年7月まで『BSフジNEWS』に出演していた経験を持つ。
早稲田大学卒業後、2008年NHKに入局。
茨城県出身ということもあり納豆が好物。
趣味は読書と部屋の模様替え。
テコンドーの有段者である。
『着信御礼!ケータイ大喜利』新春特番出演の際や、山形局時代の紹介でも本人が認めているが、とても小柄である。

NHKアナウンサー(NHK札幌放送局)。 2008年入局。(同期:片山千恵子・二宮直輝?・三輪秀香) (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • 時代
  • 嗜好
  • 担当
  • 挿話
  • 放送局
  • 番組
  • アナウンサー
  • 入局
  • アナウンス
  • 中学校
  • 同期
  • 学校
  • 学生
  • 学部
  • 山形
  • 政治
  • 早稲田大学
  • 札幌
  • 東京
  • 現在
  • 経済
  • 茨城
  • 過去
  • 高等
  • サー
  • ナウン
  • 卒業
  • 市立
  • 水戸