生年月日データベース

武部勤たけべつとむ

政治家、元自民党幹事長[日本]

1941年 5月1日

武部 勤(たけべ つとむ、1941年5月1日 - )は、日本の政治家。
自由民主党所属の元衆議院議員(8期)。
社団法人日米平和・文化交流協会理事。
一般財団法人東亜総研代表理事。
公益財団法人全日本ボウリング協会会長。
農林水産大臣(第33代)、自由民主党幹事長(第39代)、衆議院議院運営委員長(第63代)を歴任した。
衆議院議員の武部新は息子。
来歴・人物 北海道斜里郡斜里町生まれ。
北海道斜里高等学校卒業後、早稲田大学第二法学部(夜学)に進学。
その後、3年次に進級する際に第一学部に転部し、1964年に早稲田大学第一法学部を卒業する。
卒業後、三木派事務所に就職。
1971年、北海道議会議員選挙に網走管内選挙区から出馬し、初当選。
以後当選4回。
4期目の任期途中の1983年、道議を辞職し第37回衆議院議員総選挙に旧北海道5区から保守系無所属で出馬するが、落選。
その後中曽根康弘派の幹部だった渡辺美智雄の知遇を受け、1986年の第38回衆議院議員総選挙に再び旧北海道5区から無所属で出馬。

■ 関連書籍

衆議院議員 自民党 当選6回 北海道12区 第1次小泉内閣で農林水産大臣。2004年9月より自民党幹事長 →武部幹事長 2005年12月05日、水戸市で開かれた会合で「日本という国は天皇中心の国」と発言する。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • 法人
  • 衆議院
  • 協会
  • 議員
  • 財団
  • エピソード
  • ボウリング
  • 一般
  • 主張
  • 交流
  • 全日本
  • 公益
  • 問題
  • 団体
  • 大臣
  • 平和
  • 幹事
  • 所属
  • 政策
  • 文化
  • 日米
  • 武部
  • 水産
  • 理事
  • 田丸麻紀
  • 発言
  • 自由民主党
  • 行動
  • 議院
  • 農林
  • 連盟
  • 運営
  • 郵政民営化
  • タレント
  • 代表
  • 会長
  • 委員会
  • 委員長
  • 小泉内閣
  • 息子
  • 東亜
  • 歴任
  • 社団
  • 総研
  • 義理