誕生日データベース

佐藤勝昭さとうかつあき

空手家[日本]

1946年 4月4日

2018年 2月3日 死去膵臓がん享年73歳
佐藤 勝昭(さとう かつあき、1946年4月4日 - )は、日本の空手家で、佐藤塾の塾長である。
選手権大会参戦時の体格は、身長180センチメートル・体重90キログラム。
柔道も参段を允許されている。
幼少から柔道時代 五人兄弟の末っ子として樺太で生まれる。
1947年(昭和22年)に福島県勿来に移住し、中学2年生から柔道を始めた。
福島県立磐城高等学校に進学するが、家庭の事情で東京に引っ越す事になり、高校1年生の2学期から錦城高校に転校し、柔道を続けた。
高校での練習の他に講道館にも稽古へ通っていた。
卒業後は共同通信社に入社し、勤務時間外は講道館や三鷹警察署で柔道を続け、大成高校でも1年間の条件付きでコーチを引き受けるなど仕事と柔道両方に勤しみ励んだ。
190センチメートル近くの外国人と乱取りをやっていた時に、左肩も脱臼してしまう。
手術をした医師から「パワーが主流になっていく柔道界で、膝と肩を痛めている状態で、柔道を続けていく事は難しい」と宣告された。

■ 映像作品

■ 関連書籍

「佐藤勝昭」と関連する人物

連想語句
  • 柔道
  • 幼少
  • 時代
  • エピソード
  • カラテ
  • スタイル
  • 入門
  • 出演
  • 参戦
  • 大会
  • 引退
  • 指導
  • 方針
  • 極真
  • 現在
  • 組手
  • 著書
  • 言葉
  • 選手権
  • 関連
  • 允許