誕生日データベース

横道萬里雄よこみちまりお

能楽研究者[日本]

1916年 10月12日

2012年 6月20日 死去肺炎享年97歳

■ 関連書籍

よこみちまりお [生]1916.10.12.東京,東京[没]2012.6.20.東京,世田谷20世期後半の代表的能楽研究者,評論家。東京帝国大学文学部卒業。東京国立文化財研究所(→東京文化財研究所)に入り,芸能部音楽舞踊研究室長を経て芸能部長。東京芸術大学音楽学部教授,沖縄県立芸術大学附属研究所教授などを歴任。また,東洋音楽学会,日本演劇学会など多数の学会の理事・会長職を務めた。1950年,観世寿夫や野村万之丞(のちの野村萬),木下順二ら文芸作家とともに能楽ルネッサンスの会を結成し,戦後の能楽に新風を吹き込む中心となった。新作・復曲能にも積極的に参加し,『鷹の泉』『鷹姫』『雲林院』(古作),『三山』『武文』『舞車』などの台本著作,補綴,演出を務めた。1963年度芸術選奨文部大臣賞。1983年紫綬褒章。2011年文化功労者に選ばれた。主な著書に『能劇逍遥』(1984),『能劇の研究』(1986),『能にも演出がある』(2007)がある。(→能) (引用元 コトバンク)

連想語句
  • 東京
  • 暁星
  • 研究所
  • 中学校
  • 卒業
  • 国立
  • 大学
  • 学校
  • 小学校
  • 帝国
  • 教授
  • 文化財
  • 文部
  • 新作
  • 東京芸術大学
  • 柴田南雄
  • 沖縄県立芸術大学
  • 理学部
  • 紫綬
  • 編著
  • 能楽堂
  • 芸能
  • 芸術
  • 著書
  • 表章
  • 褒章
  • 選奨
  • 音楽
  • 高等
  • 共編
  • 動物
  • 受章
  • 受賞
  • 同級
  • 国文科
  • 大臣
  • 委員
  • 学科
  • 学部
  • 室長
  • 専門
  • 所長
  • 技官
  • 文学部
  • 旧制
  • 時代
  • 東京大学
  • 楽理
  • 準備
  • 舞踊
  • 設立
  • 調査会
  • 謡曲
  • 部長
  • 附属