生年月日データベース

ミスター・ポーゴ

プロレスラー[日本]

1951年 2月5日

2017年 6月23日 死去享年67歳
ミスター・ポーゴ - ウィキペディアより引用

ミスター・ポーゴ プロレスラー関川哲夫のリングネーム。
現在も使用中。
1が一時引退した際、五所川原吾作(本名・工藤梓)が引き継いだリングネーム。
1の復帰に伴い使用を止めた。
gosakuの項参照。
ミスター・ポーゴ(1951年2月5日 - )は、日本のプロレスラー。
本名は、関川 哲夫(せきがわ てつお)。
群馬県伊勢崎市出身。
元大相撲力士。
バックボーンは柔道。
FMW参戦まで 地元名士で、群馬県議会議員を6期、議長まで務めた関川勝三郎の末子。
坊ちゃん扱いされて育った。
恵まれた体躯を活かして小学3年から柔道を習い、伊勢崎工高から中央大学法学部にスポーツ推薦で進学(ジャンボ鶴田と同期)したものの、勉学と柔道部の厳しい練習に付いて行けず、更に父の急逝にショックを受け、1年で中退。
父の没後、周囲の人間の手の平を返したような態度に絶望し、「腕っ節だけで成り上がってやる」という思いを強め、亡父の後援者の仲介で大相撲・二所ノ関部屋に入門し四股名は関川で1971年7月場所初土俵、番付に載った翌9月場所では序ノ口優勝したが、ひざの故障により廃業した。

■ 映像作品

通称「ポーゴ」 プロレスラー。 国際プロレス、新日本プロレス、FMWなどを経てフリー。 鎖鎌や火炎を用いた攻撃が有名。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • ポーゴ
  • ミスター
  • 大王
  • 伊勢崎市
  • 大相撲
  • 画像
  • 群馬県
  • グレート
  • スポーツ
  • セキ
  • ニックネーム
  • ネーム
  • プロフィール
  • リング
  • 出身
  • 哲夫
  • 所属
  • 本名
  • 死亡
  • 誕生
  • 関川