生年月日データベース

河合美智子かわいみちこ

女優歌手・オーロラ輝子[日本]

1968年 6月13日

河合 美智子(かわい みちこ、1968年6月13日 - )は、日本の女優、歌手である。
本名、鈴木 一栄(すずき かずえ)。
オーロラ輝子(オーロラ てるこ)としても歌手活動を行う。
神奈川県平塚市出身。
ABP inc.所属。
1983年に映画『ションベンライダー』の主役としてデビュー。
役名の「河合美智子」がそのまま芸名になった。
同映画の主題歌『わたし・多感な頃』で歌手デビューも果たしている。
これと同時期に、同じキティフィルムのテレビアニメ『みゆき』の2番目のエンディング曲「サマー・ホリデー」(最初のエンディング曲はH2Oの「想い出がいっぱい」)も歌っている。
10代から20代の時期は演技派の若手女優として評価され、映画、テレビ、舞台と出演を重ねていた。
1996年、NHK連続テレビ小説『ふたりっ子』に「通天閣の歌姫」こと叶麗子をモデルにしたオーロラ輝子役で出演。
これが当たり役となって一気に知名度を上げた。
同ドラマ内で歌ったオリジナル曲「夫婦みち」を役名のオーロラ輝子名義でCD化すると85万枚を超える大ヒットとなり、1997年の『第48回NHK紅白歌合戦』にも出場。

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

女優 1968年6月13日神奈川県平塚市生まれ 1983年、映画「ションベン・ライダー」で主役デビュー。この映画の役名から河合美智子という芸名となる。同時に映画の主題歌「わたし、多感な頃」で歌手デビュー。   1996年、NHK朝の連続テレビ小説「ふたりっ子」・オーロラ輝子が大ブレイク!『夫婦みち』で1997年のNHK紅白歌合戦出場を果たす。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • 音楽
  • アルバム
  • オーロラ
  • シングル
  • テレビドラマ
  • ラジオ
  • 出場歴
  • 出演
  • 平塚市
  • 映画
  • 書籍
  • 番組
  • 神奈川県
  • 紅白歌合戦
  • 舞台
  • かずえ
  • すずき
  • てるこ
  • みねらる
  • らむね
  • 一栄
  • 出身
  • 所属
  • 歌手
  • 活動
  • 輝子
  • 鈴木