生年月日データベース

真瀬樹里まなせじゅり

女優[日本]

(父は千葉真一、母は野際陽子)

1975年 1月1日

真瀬 樹里(まなせ じゅり、1975年1月1日 - )は、日本の女優。
東京都出身。
身長164cm、血液型A型。
日本大学藝術学部演劇学科卒業。
ラヴァンス所属。
代表作は『女刑事みずき〜京都洛西署物語〜』など。
父は千葉真一、母は野際陽子。
異母弟は真剣佑ら2人(千葉の再婚相手の子)、叔父は矢吹二朗。
特技は殺陣・ピアノ・バレエ・日本舞踊・書道・乗馬・水泳・スキー・バスケットボール・バレーボール・スクーバダイビング。
来歴・人物 幼少時より、両親の映画撮影現場や舞台などに同行し、俳優の仕事に興味を持ち、5歳の時には既に、女優を志すことを決意。
そして、女優の仕事に役立つ技能を身に付けるために、ピアノ・ヴァイオリン・ボイストレーニング・バレエ・日本舞踊・水泳・スキーの習い事をする。
幼稚園から高校までは雙葉学園に通い、1993年、日本大学藝術学部演劇学科に入学。
在学中の1994年に映画『シュート!』でデビューし、同年、映画『武闘派仁義 完結篇』に出演し、その後、テレビドラマ・映画・演劇などで活躍するようになる。

■ 映像作品

■ 関連書籍

連想語句
  • みずき
  • スキー
  • スクーバダイビング
  • センチメートル
  • テレビドラマ
  • バスケットボール
  • バレエ
  • バレーボール
  • ピアノ
  • レプロエンタテインメント
  • 乗馬
  • 二朗
  • 京都
  • 出演
  • 刑事
  • 千葉真一
  • 学科
  • 学部
  • 新田
  • 日本大学
  • 日本舞踊
  • 書道
  • 殺陣
  • 水泳
  • 洛西
  • 演劇
  • 物語
  • 真剣佑
  • 矢吹
  • 藝術
  • 野際陽子
  • 代表作
  • 卒業
  • 叔父
  • 所属
  • 特技
  • 異母