生年月日データベース

米長邦雄よねながくにお

将棋棋士[日本]

1943年 6月10日

2012年 12月18日 死去前立腺がん享年70歳

米長 邦雄(よねなが くにお、1943年(昭和18年)6月10日 - 2012年(平成24年)12月18日)は、将棋棋士。
2003年(平成15年)12月、引退。
日本将棋連盟会長(2005年(平成17年) - 2012年(平成24年))。
タイトル獲得数19期は歴代5位。
永世棋聖の称号を保持し、引退前から名乗る。
佐瀬勇次名誉九段門下。
棋士番号は85。
趣味は囲碁で囲碁八段(日本棋院から追贈)。
2003年(平成15年)11月、紫綬褒章受章。
2013年(平成25年)1月、旭日小綬章受章(没後叙勲)。
北陸先端科学技術大学院大学特任教授(2011年(平成23年)10月1日 - 2012年(平成24年)9月30日)。
日本財団評議員(2011年(平成23年)4月 - 2012年(平成24年)12月)。
財団法人JKA評議員(任期満了予定は2013年(平成25年)3月31日 )。
日本テレビ番組審議会委員。
ニッポン放送番組審議会委員。
東京都教育委員(1999年(平成11年)12月 - 2007年(平成19年)12月)などを歴任。

■ 映像作品

■ 関連書籍

将棋棋士。永世棋聖。 1943年6月に山梨県で生まれ、1963年4月にプロ入り、1984年には四冠王(棋聖、十段、棋王、王将)を達成する。1993年には史上最高齢の49歳11ヶ月で名人位を獲得し、2003年12月に引退。通算成績1103勝800敗1持将棋。 2003年5月に日本将棋連盟専務理事となり、2005年5月には会長に選出された。 2005年6月、日本将棋連盟会長、東京都教育委員会委員、日本財団評議員、日本テレビ放送番組審議会委員などを務めている。 連盟会長、永世棋聖と棋界のトップだが、タイトル戦前にヌード写真撮影、Twitterでダジャレと下ネタを連発しており、連盟のホームページのでは満面の笑みでダブルピースの写真を採用していた。 2012年12月、死去。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • 平成
  • 将棋
  • 棋士
  • 囲碁
  • タイトル
  • ニッポン放送
  • 佐瀬勇次
  • 北陸先端科学技術大学院大学
  • 受章
  • 委員
  • 審議会
  • 引退
  • 日本
  • 日本テレビ
  • 日本棋院
  • 日本財団
  • 棋聖
  • 死去
  • 獲得
  • 番号
  • 番組
  • 紫綬
  • 褒章
  • 評議員
  • 連盟
  • 予定日
  • 任期満了
  • 会長
  • 保持
  • 叙勲
  • 名誉
  • 小綬
  • 教授
  • 旭日
  • 旭日章
  • 本来
  • 東京都
  • 棋戦
  • 歴代
  • 永世
  • 没後
  • 法人
  • 特任
  • 称号
  • 記録
  • 財団
  • 趣味
  • 追贈
  • 退任
  • 門下