生年月日データベース

カティ・オウティネンKati Outinen

女優[フィンランド]

1961年 8月17日

カティ・オウティネン(Kati Outinen, 1961年8月17日 - )は、フィンランド・ヘルシンキ出身の女優。
子役出身。
 アキ・カウリスマキ作品の常連で、不条理なまでに無表情な演技を淡々と演じてみせる。
ドイツ映画やフランス映画でも活躍している。
2002年の『過去のない男』でカンヌ国際映画祭女優賞を獲得している。
主な出演作品 パラダイスの夕暮れ Varjoja paratiisissa (1986) ハムレット・ゴーズ・ビジネス Hamlet liikemaailmassa (1987) マッチ工場の少女 Tulitikkutehtaan tyttö (1990) 愛しのタチアナ Pidä huivista kiinni, Tatjana (1994) 浮き雲 Kauas pilvet karkaavat (1996) ハンネス、列車の旅 Trains'n'Roses (11998) 白い花びら Juha (1999) 過去のない男 Mies vailla menneisyyttä (2002) 10ミニッツ・オールダー 人生のメビウス Ten Minutes Older: The Trumpet (2002) 街のあかり Laitakaupungin valot (2006) ル・アーヴルの靴みがき Le Havre (2011) 外部リンク カティ・オウティネン - インターネット・ムービー・データベース(英語)。

■ 映像作品

連想語句
  • 作品
  • 他言語
  • 出演
  • 執筆
  • 新規
  • 翻訳
  • アキ
  • カウリスマキ
  • カンヌ国際映画祭
  • ゴーズ
  • ハムレット
  • パラダイス
  • ビジネス
  • マッチ
  • 夕暮れ
  • 少女
  • 工場
  • 映画
  • 英語
  • ドイツ
  • フランス
  • 不条理
  • 出身
  • 女優賞
  • 子役
  • 常連
  • 活躍
  • 演技
  • 無表情
  • 獲得
  • 過去