誕生日データベース

三遊亭歌笑

落語家・3代目[日本]

1917年 9月22日

三遊亭歌笑 - ウィキペディアより引用
三遊亭 歌笑(さんゆうてい かしょう)は落語の名跡。
当代は4代目。
初代三遊亭歌笑 - 後の初代古今亭志ん上。
2代目三遊亭歌笑 - 後の3代目三遊亭金馬。
3代目 3代目三遊亭 歌笑(1916年9月22日 - 1950年5月30日)は東京都西多摩郡五日市町(現:あきる野市)出身の落語家。
本名:高水 治男。
生家は高水製糸工場の二男で地元の小学校卒業後、その後兵隊検査で極度の斜視であったために丙種合格となった。
そのことに失望し家出。
柳家金語楼の芸をラジオで聴いたことで落語のファンになりその門を叩くが断られ、金語楼から6代目春風亭柳橋を紹介される。
だが、柳橋にも断られる。
1937年9月、3代目三遊亭金馬に入門し三遊亭金平の名をもらう。
1941年(1942年とも)に二つ目昇進、後に寄席に出演するため、寄席に背を向けていた金馬門を離れ、2代目三遊亭円歌門に移る。
1941年(1942年とも)頃かつて師匠が名乗った歌笑に改名し、1947年10月に真打昇進。
1948年に映画「音楽二十の扉」、1949年「ホームラン狂時代」に出演。

■ 関連書籍

■ 音楽作品

連想語句
  • 三遊亭
  • 歌笑
  • アプレゲール
  • ジープ
  • 事故死
  • 二つ目
  • 人気
  • 入門
  • 出生
  • 戦後
  • 新作
  • 爆発
  • 米軍
  • 金馬
  • かしょう
  • さんゆうてい
  • 本名
  • 治男
  • 高水