誕生日データベース

大石静おおいししずか

脚本家[日本]

1951年 9月15日

大石 静(おおいし しずか、1951年9月15日 -)は、日本の脚本家、エッセイスト、作家、女優。
東京都出身。
日本女子大学文学部国文科卒業。
来歴・人物 1974年、日本女子大学卒業後、女優を志し青年座研究所に入所。
24歳の時には甲状腺癌を発病し、その後間もなく舞台監督の男性と結婚。
宮川一郎に師事。
1981年、永井愛と2人だけの劇団「二兎社」を設立し、二人で交互に女優と脚本を担当していた。
1986年に『水曜日の恋人たち 見合いの傾向と対策』で本格的に脚本家としてデビューして以降、オリジナル作品を中心に多数のテレビドラマの脚本を担当している。
1991年、脚本に専念するために俳優を廃業し、二兎社を退団。
1996年、『ふたりっ子』により第15回向田邦子賞、第5回橋田賞受賞。
2008年、『恋せども、愛せども』により文化庁芸術祭賞テレビ部門(ドラマの部)優秀賞受賞。
2011年、『セカンドバージン』により東京ドラマアウォード2011脚本賞受賞。
舞台出身の無名な若手俳優の抜擢に定評がある。
内野聖陽(『ふたりっ子』)、佐々木蔵之介(『オードリー』『ハンドク!!!』『あなたの人生お運びします!』)、堺雅人(『オードリー』)、長谷川博己(『四つの嘘』『ギネ 産婦人科の女たち』『セカンドバージン』)がその代表例で、いずれの俳優も大石作品によって全国的にその名を知られるきっかけを掴んだ。

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

  • タイトル
    Theatre“MJ”
    歌手
    発売元
    ソニー・ミュージックレコーズ
    発売日
    1995年12月13日
    新品価格
    より
    中古商品
    ¥ 13 より
  • タイトル
    手の中に
    歌手
    発売元
    ソニー・ミュージックレコーズ
    発売日
    1994年3月21日
    新品価格
    ¥ 3,240 より
    中古商品
    ¥ 200 より
連想語句
  • 脚本
  • アニメ
  • エッセイ
  • ストーリー
  • セカンド
  • テレビドラマ
  • バージン
  • ラブ
  • 作品
  • 作詞
  • 出典
  • 出版
  • 小説
  • 文学部
  • 日本女子大学
  • 映画
  • 東京都
  • 注釈
  • 舞台
  • 関連
  • ノート
  • 俳優
  • 出身
  • 卒業
  • 名手
  • 国文科
  • 女優
  • 所属
  • 数々