生年月日データベース

ゲルト・エンゲルスGert Engels

男子サッカー選手、監督[ドイツ]

1957年 4月26日 生 (満61歳)

ゲルト・エンゲルス(Gert Josef Arthur Engels、1957年4月26日 - )はドイツ・ノルトライン=ヴェストファーレン州デューレン市出身の元サッカー選手・サッカー指導者。
父親もアマチュアレベルのサッカー選手で、引退後はコーチを務めていた。
エンゲルスも幼い頃から父親の指導するチームと行動を共にし、練習を手伝っていた。
1975年、U-18ドイツ代表に選ばれて5試合に出場した。
エンゲルスのもとにはブンデスリーガのクラブから数多くのオファーが舞い込んだが、その中から、幼い頃よりファンだったボルシア・メンヒェングラートバッハに移籍した。
しかしビッグクラブのボルシア・メンヒェングラートバッハではまったく出場機会が回って来ないまま3シーズン在籍して契約を満了した。
選手時代のエンゲルスは、ボルシア・メンヒェングラートバッハでプレーしながら、デューレン99で少年選手の指導も行なっていた。
1979年にアーヘン大学に入学し、卒業後はケルン体育大学に進んだ。
ケルン体育大学時代も複数の青少年チームの指導にあたり、また同時にアマチュアクラブでのプレーも続けていたため、それらを合わせれば生活できる程度の収入を得ていたという。

■ 関連書籍

サッカー指導者。 横浜フリューゲルス、京都パープルサンガで天皇杯制覇のドイツ人監督。 2004年より浦和レッズでギド・ブッフバルト監督のアシスタントコーチ。ほぼ2頭体制で実質的にチームの指揮を執った。 2007年、監督がホルガー・オジェックになった後もコーチとして続投している。 2008年、ホルガー・オジェックの解任に伴い、監督に昇格。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • 時代
  • 指導者
  • 監督
  • 選手
  • サッカー
  • エピソード
  • コーチ
  • デュー
  • フリューゲルス
  • ヘッド
  • モザンビーク
  • レン
  • 京都
  • 市原
  • 成績
  • 日本
  • 横浜
  • 浦和
  • 関連
  • ァーレン
  • ノルト
  • ライン
  • ヴェストファーレン
  • 他言語
  • 出身
  • 執筆
  • 新規
  • 翻訳
  • 英語