生年月日データベース

加茂さくらかもさくら

女優[日本]

1937年 7月16日

加茂 さくら(かも さくら、本名・大谷 照子〈おおたに てるこ〉、1937年7月16日 - )は、女優。
東京市(現東京都港区)出身、京都府育ち。
公称身長160cm。
血液型A型。
宝塚時代の愛称テル(ちゃん)。
東京市麻布区飯倉町生まれ。
小学2年生から疎開先の静岡県熱海市で、中学からは父親の転勤先の京都で育つ。
京都府立鴨沂高等学校中退。
1955年に宝塚歌劇団に花組公演『春の踊り』で入団。
宝塚入団時の成績は36人中20位。
42期生。
1956年、花組配属。
1961年から1968年まで主に主演娘役として(主に雪組の明石照子や眞帆志ぶきの相手役)、声楽専科組替えを経て1971年に退団するまで活躍した。
さくらの宝塚歌劇入団は、実母が歌劇団のファンだったという影響からだった退団後は、女優としてテレビドラマや映画で活動している。
皇太子徳仁親王妃雅子の、母方祖母方面の遠縁であるとされる。
実の妹・加茂すみれも宝塚歌劇出身(1959年入団の45期生→のち退団後、本名の大谷茂子として、女子プロボウリング選手第1期生に転向)である。

■ 映像作品

■ 音楽作品

連想語句
  • 京都府
  • 港区
  • 東京都
  • テレビドラマ
  • 京都市
  • 出演
  • 映画
  • 東京
  • 熱海市
  • 番組
  • 舞台
  • 関連
  • 静岡県
  • 飯倉
  • 麻布
  • テル
  • 中学
  • 京都
  • 倉町
  • 公称
  • 出身
  • 学校
  • 宝塚
  • 小学
  • 府立
  • 愛称
  • 時代
  • 父親
  • 疎開
  • 転勤
  • 高等
  • 鴨沂