生年月日データベース

小松和彦こまつかずひこ

民俗学者[日本]

1947年 7月13日 生 (満71歳)

小松和彦 - ウィキペディアより引用

小松 和彦(こまつ かずひこ、1947年7月13日 - )は、日本の文化人類学者、民俗学者。
国際日本文化研究センター所長。
シューレ大学アドバイザー。
口承文芸論、妖怪論、シャーマニズム、民間信仰などを研究。
東京都出身。
学歴 1966年:都立国立高校卒業 1970年:埼玉大学教養学部教養学科卒業  1972年:東京都立大学大学院社会科学研究科修士課程修了  1976年:東京都立大学大学院社会科学研究科博士課程単位取得退学 職歴 1977年10月:信州大学教養部講師  1980年:信州大学教養部助教授  1983年:大阪大学文学部助教授  1996年:同教授  1997年:国際日本文化研究センター教授 2010年:同副所長 2012年:同所長(任期は4年間) 2016年:同所長再任(任期は2年間) 著作 単著 神々の精神史 伝統と現代社 1978年 のち福武文庫、講談社学術文庫(講談社) 憑霊信仰論 妖怪研究への試み 伝統と現代社、1982年 のち講談社学術文庫(1994年)ISBN 4-06-159115-0 異人論 民俗社会の心性青土社、1985年 のちちくま学芸文庫(筑摩書房、1995年)ISBN 4-480-08218-2 鬼の玉手箱 民族社会との交感 青玄社 1986年 のち福武文庫 説話の宇宙(人文書院)1987年 ISBN 4409540203 日本の呪い 「闇の心性」が生み出す文化とは 光文社カッパ・サイエンス(光文社)1988年 のち文庫 呪いと日本人(角川ソフィア文庫、2014年) 悪霊論 異界からのメッセージ青土社、1989年 のちちくま学芸文庫(1997年)ISBN 4-480-08333-2 逸脱の精神誌 小松和彦対話集 青弓社 1990年 神隠し 異界からのいざない 弘文堂 1991年 のち神隠しと日本人(角川文庫、2002年) ISBN 4-04-365701-3 異界巡礼 青玄社 1992年 「日本魔界案内」「京都魔界案内」光文社知恵の森文庫 日本妖怪異聞録 小学館 1992年 のち小学館ライブラリー、講談社学術文庫 妖怪学新考-妖怪からみる日本人 ……

■ 関連書籍

■ 音楽作品

こまつ-かずひこ 1947-昭和後期-平成時代の文化人類学者,民俗学者。昭和22年7月13日生まれ。石田英一郎にまなぶ。信州大助教授などをへて,平成8年阪大教授,9年国際日本文化研究センター教授。日本の民俗文化,とくに鬼や妖怪,呪術(じゅじゅつ),憑(つ)き物などを研究。24年国際日本文化研究センター所長に就任。東京出身。埼玉大卒。著作に「神々の精神史」「憑霊信仰論」「異人論」「京都魔界案内」など。 (引用元 コトバンク)

連想語句
  • 大学
  • シャーマニズム
  • シューレ
  • センター
  • テレビ
  • フェロー
  • 共編
  • 出演
  • 単著
  • 受章
  • 口承
  • 国際
  • 妖怪
  • 学歴
  • 文化
  • 文芸
  • 日本
  • 東京都
  • 民間信仰
  • 活動
  • 監修
  • 社会的
  • 編著
  • 翻訳
  • 職歴
  • 著作
  • 関連
  • アドバイザー
  • 出身
  • 埼玉
  • 埼玉大学
  • 所長