誕生日データベース

宮國椋丞

プロ野球選手[日本]

1992年 4月17日

宮國椋丞 - ウィキペディアより引用

宮國 椋丞(みやぐに りょうすけ、1992年(平成4年)4月17日 - )は、読売ジャイアンツに所属するプロ野球選手(投手)。
沖縄県糸満市出身(出生地は石川県金沢市)。
「國」の字が旧字体であるため、メディアによって宮国椋丞の表記も見られる。
プロ入り前 石川県金沢市生まれ。
兄の影響で小学一年生で野球を始める。
高嶺中学校時代は軟式野球部に所属。
糸満高校では沖縄県1年生大会決勝で興南高校に投げ勝ち、7年ぶりの優勝に貢献。
2年春からエースとして活躍し、3年夏には県大会決勝に進むも島袋洋奨投手を擁する興南高校に敗れた。
2010年10月28日のプロ野球ドラフト会議にて読売ジャイアンツから2位指名を受け入団した。
背番号は、かつて江川卓が使用していた「30」となった。
プロ入り後 2011年はイースタン・リーグで4試合に登板し、19イニングを投げて自責点0だった。
シーズン後は宮崎秋季キャンプに参加し、川口和久投手総合コーチから高評価を得た。
2012年は春季キャンプから一軍に帯同。
3月25日に行われたオークランド・アスレチックスとの親善試合では先発して5回9奪三振1失点で、開幕ローテーション入り。

■ 関連書籍

読売ジャイアンツの投手 1992年4月17日生まれ 沖縄県出身 右投右打 2010年10月28日のドラフト会議で読売ジャイアンツに2位指名をされる。 同年11月17日に仮契約を結ぶ。背番号は30。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • プロ
  • 投手
  • 選手
  • プロ野球
  • 平成
  • 年度
  • 成績
  • 椋丞
  • 沖縄県
  • 登場
  • 石川県
  • 糸満市
  • 背番号
  • 記録
  • 詳細
  • 読売ジャイアンツ
  • 金沢市
  • 関連
  • みやぐに
  • りょうすけ
  • メディア
  • 出生地
  • 出身
  • 宮国
  • 宮國
  • 所属
  • 旧字体