誕生日データベース

藤吉信次ふじよししんじ

男子サッカー選手[日本]

藤吉 信次(ふじよし しんじ、1970年4月3日 - )は東京都町田市出身の元サッカー選手、サッカー指導者。
現役時のポジションはFW。
来歴・人物 ヴェルディ川崎(現:東京ヴェルディ1969)時代はチーム屈指のドリブルテクニックと泥臭いプレイを得意とし、スーパーサブとして活躍。
その後、京都パープルサンガ(現:京都サンガF.C.)、ベガルタ仙台等、国内外6クラブに在籍した。
明るくひょうきんなキャラクターが支持され、ヴェルディ時代にはレギュラー選手にもひけを取らない人気があり、各種メディアにも出演、FC琉球時代は冠番組のラジオMCを担当していた。
ゴール時のさまざまなパフォーマンスにも定評があり、ゴールパフォーマンスは「かい~の」「ぴょん吉」「アホの坂田」等でサポーターを沸かせた。
なお仙台時代の応援歌の原曲は橋幸夫の「恋のメキシカンロック」であった。
現役引退後はギラヴァンツ北九州のコーチ、ユース監督などを経て、2013年より地域コミュニケーターに就任。
持ち前の明るいキャラクターを武器に営業や広報活動を行っている。

■ 関連書籍

タイトル
京都サンガF.C.あるある
著者
武田賢宗
発売元
ティー・オーエンタテインメント
発売日
2014-01-25
新品価格
¥ 1,296 より
中古商品
¥ 237 より

「藤吉信次」と関連する人物

橋幸夫 武田修宏
連想語句
出演ヴェルディテレビベガルタ仙台メディアラジオ京都サンガ代表個人成績所属指導文献映画東京関連サッカーサブスーパーチームテクニックドリブルフォワードプレイ京都パープルサンガ屈指川崎得意時代活躍

↑ PAGE TOP