誕生日データベース

ヘドバHedva

歌手・ヘドバ&ダビデ[イスラエル]

1944年 3月24日

ヘドバとダビデ(HEDVA & DAVID)は、イスラエルの歌手グループ。
イスラエル軍の音楽隊で知り合い、退役後の1965年にデュオグループとしてプロデビュー。
1970年、世界47ヶ国の代表が出場した第1回東京国際歌謡音楽祭(翌年から世界歌謡祭に改称)にイスラエル代表として出場し、ヘブライ語の歌詞の曲『ANI HOLEM AL NAOMI(I Dream of Naomi)』を歌いグランプリを受賞。
その後、二人が一週間東京に滞在している間に日本語の詞を付けレコーディングし、翌年1月25日、『ナオミの夢』のタイトルで発売し大ヒットした。
1970年代後半に解散。
メンバー ヘドバ・アムラニ (1944年3月24日 - )  女性。
イスラエル生まれ。
祖父母はイエメンからの移民。
解散後はヨーロッパを中心にソロ歌手として活躍。
医師ダドリー・ダノフと結婚。
現在はアメリカ在住。
ダビデ・タル(1942年2月24日 - 1999年?月?日)  男性。
ロシア人の父とポーランド人の母の間にフランスで生まれる。
後に麻薬中毒で死去。
ディスコグラフィー (日本で発売されたもの) シングル 哀愁のイエルサレム(1967年) B面のみ。