誕生日データベース

ルイス・ミラモンテスLuis Ernesto Miramontes Cárdenas

化学者[メキシコ]

1925年 3月16日

2004年 9月13日 死去享年80歳
ルイス・ミラモンテス - ウィキペディアより引用
ルイス・エルネスト・ミラモンテス・カルデナス(Luis Ernesto Miramontes Cárdenas, 1925年3月16日 – 2004年9月13日)はメキシコの化学者。
経口避妊薬の開発者の1人として知られる。
ナヤリット州テピックに生まれ、メキシコシティで死去した。
メキシコ国立自治大学 (Universidad Nacional Autónoma de México, UNAM) で化学工学の学位を取得した。
同大学の化学研究所を創立した研究者の1人であり、主に有機化学分野の研究を行った。
UNAM の化学部の教授、イベロアメリカーナ大学 (Universidad Iberoamericana) 化学部の学部長・教授、メキシコ石油研究所 (Mexican Institute of Petroleum, IMP) の副所長を務めた。
アメリカ化学会、メキシコ工学会、国立化学・化学工学会、メキシコ化学会、アメリカ化学工学会、ニューヨーク科学アカデミーの会員であった。
連想語句
  • 経口
  • 避妊薬
  • 化学
  • 開発
  • メキシコ
  • アメリカ
  • 化学会
  • 大学
  • 学部
  • 工学会
  • テピック
  • ナヤ
  • メキシコシティ
  • リット
  • 受賞歴
  • 国立
  • 教授
  • 研究所
  • アカデミー
  • イベロアメリカーナ
  • ニューヨーク
  • 会員
  • 分野
  • 創立
  • 学位
  • 工学
  • 所長
  • 有機
  • 死去
  • 石油
  • 研究者
  • 科学
  • 自治
  • 開発者