生年月日データベース

米倉健司よねくらけんじ

プロボクシング選手[日本]

1934年 5月25日 生 (満84歳)

米倉 健司(よねくら けんじ、1934年5月25日 - )は、日本の元プロボクサー。
現在はヨネクラボクシングジム会長。
日本プロボクシング協会常任相談役。
日本ボクシングコミッション役員実行委員。
本名は米倉 健治、プロボクサー時代のリングネームは米倉 健志(いずれも読みは同じ)。
福岡県直方市出身。
アマチュア 福岡県立福岡高等学校在学中にアマチュアボクシングを始めインターハイ出場、明治大学経営学部在学中、全日本アマチュアボクシング選手権大会フライ級制覇、メルボルンオリンピックに日本代表選手として出場。
3回戦まで進んだ。
在学中は同郷かつ大学の先輩である田中敏朗のアパートに居候。
卒業後の1957年、米国シアトルで行われた世界ゴールデングローブに日本代表として出場。
プロ 1958年、田中を追い日興ジム所属でプロ転向。
6月27日のデビュー8回戦で木村七郎相手に4R負傷判定勝ち。
1959年1月4日、福本篤人を倒し当時の最短記録となるプロ5戦目で日本フライ級王座獲得(1980年にジェームス・キャラハンが4戦目で奪取して記録更新。

■ 関連書籍

「米倉健司」と関連する人物

連想語句
  • ボクシング
  • アマチュア
  • プロ
  • ジム
  • ヨネクラ
  • 日本
  • 福岡
  • コミッション
  • ネーム
  • リング
  • 協会
  • 学校
  • 本名
  • 直方市
  • 県立
  • 福岡県
  • 米倉
  • 高等
  • いずれ
  • ボクサー
  • 会長
  • 健志
  • 健治
  • 出身
  • 在学
  • 委員
  • 実行
  • 常任
  • 役員
  • 時代
  • 相談