誕生日データベース

諸田玲子もろたれいこ

作家[日本]

1954年 3月7日

諸田 玲子(もろた れいこ、1954年3月7日 - )は、日本の小説家。
1954年、静岡県静岡市に生まれる。
上智大学文学部英文科卒業。
フリーアナウンサー、化粧品会社勤務を経て、テレビドラマのノベライズや翻訳を手がけた後、作家活動に入る。
2000年、『幽恋舟』で第13回山本周五郎賞候補、『誰そ彼れ心中』で第21回吉川英治文学新人賞候補。
2002年、『源内狂恋』で第15回山本周五郎賞候補、『あくじゃれ瓢六』で第126回直木三十五賞候補、『笠雲』で第23回吉川英治文学新人賞候補。
2003年、『其の一日』で第24回吉川英治文学新人賞受賞。
2007年、『奸婦にあらず』で第25回新田次郎文学賞受賞。
2009年、『美女いくさ』で第15回中山義秀文学賞候補。
2012年、『四十八人目の忠臣』で第1回歴史時代作家クラブ賞受賞。
作品リスト 小説 = お鳥見女房シリーズ = お鳥見女房(2001年6月 新潮社 / 2005年7月 新潮文庫) 蛍の行方(2003年1月 新潮社 / 2006年11月 新潮文庫) 鷹姫さま(2004年9月 新潮社 / 2007年9月 新潮文庫) 狐狸の恋(2006年8月 新潮社 / 2008年9月 新潮文庫) 巣立ち(2008年11月 新潮社 / 2011年9月 新潮文庫) 幽霊の涙(2011年9月 新潮社) 来春まで(2013年5月 新潮社) = あくじゃれ瓢六捕物帖 = あくじゃれ瓢六(2001年11月 文藝春秋) 【改題】あくじゃれ―瓢六捕物帖(2004年11月 文春文庫) こんちき(2005年7月 文藝春秋 / 2007年7月 文春文庫) べっぴん(2009年4月 文藝春秋 / 2011年11月 文春文庫) 再会(2013年7月 文藝春秋) = 天女湯おれんシリーズ = 天女湯おれん(2005年12月 講談社 / 2007年12月 講談社文庫) - 『週刊現代』連載の「おれん湯女草紙」を改題 天女湯おれん これがはじまり(2010年10月 講談社 / 2012年5月 講談社文庫) 春色恋ぐるい(2011年2月 講談社) = 狸穴あいあい坂シリーズ = 狸穴あ ……

■ 関連書籍

1954年静岡市生まれ。上智大学文学部英文科卒業。外資系企業勤務を経て、向田邦子氏、橋田壽賀子氏、山田洋次氏などのドラマ台本の小説化や翻訳などを手がけた後、作家活動に入る。 1996年『眩惑』でデビューし、2002年『あくじゃれ瓢六』で直木賞候補に。 2003年『其の一日』で吉川英治文学新人賞を受賞。 (『日経4946File』2007年5月号のプロフィール欄より転載) (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • シリーズ
  • 作品
  • あいあい
  • あく
  • おれ
  • リスト
  • 上智大学
  • 出典
  • 天女
  • 女房
  • 小説
  • 捕物帖
  • 政一
  • 文学部
  • 狸穴
  • 詩人
  • 諸田
  • 静岡市
  • 静岡県
  • 鳥見
  • 作風
  • 卒業
  • 影響
  • 文科
  • 邦子