誕生日データベース

エイドリアン・ラインAdrian Lyne

映画監督[イギリス]

1941年 3月4日

エイドリアン・ライン(Adrian Lyne, 1941年3月4日 - )は、イギリス・ピーターバラ出身の映画監督・映画プロデューサーである。
広告代理店勤務を経て、テレビCMの制作会社を設立、CMや短編映画を製作していたが、1980年の『フォクシー・レディ』で長編映画の監督としてデビューを果たす。
1983年の『フラッシュダンス』では、映画監督の他に劇中歌「マニアック」(マイケル・センベロ)のプロモーションビデオのディレクターも担当し、共にヒットしたことで注目された。
以降、『ナインハーフ』『危険な情事』等の話題作を監督した。
2002年の『運命の女』では、監督・製作として参加し、映画プロデューサーとしても活動するようになった。
『危険な情事』では、アカデミー監督賞にノミネートされている。
光と影のコントラストによる演出方法が特徴で、普通の監督なら生々しくなりそうな題材を刺激的かつスタイリッシュな映像美で大ヒットに導く監督として有名である。

■ 映像作品

■ 音楽作品

  • タイトル
    Lolita
    歌手
    発売元
    発売日
    新品価格
    ¥ 4,800 より
    中古商品
    ¥ 4,750 より
連想語句
  • 映画
  • 監督
  • プロデューサー
  • 危険
  • センベロ
  • ナインハーフ
  • ビデオ
  • フォクシー
  • フラッシュ
  • マイケル
  • レディ
  • 代理店
  • 作品
  • 情事
  • 製作
  • 運命
  • テレビ
  • ディレクター
  • デビュー
  • ヒット
  • プロモーション
  • マニアック
  • ミュージック
  • 以降
  • 制作
  • 劇中
  • 勤務
  • 参加
  • 担当
  • 注目
  • 活動
  • 短編
  • 設立
  • 話題作
  • 長編