誕生日データベース

ホセ・マリア・アスナールJose Maria Aznar Ropes

政治家首相[スペイン]

1935年 2月25日

ホセ・マリア・アスナール - ウィキペディアより引用
ホセ・マリーア・アスナール・ロペス(José María Aznar López、1953年2月25日 - )は、スペインの右派政治家。
1996年から2004年までスペインの首相を務めた。
なお、マドリードの前市長であるアナ・ボテーリャは妻。
生い立ち スペインのマドリードで生まれる。
マヌエル・アスナール・スビガライ(フランコ時代の著名なジャーナリスト)の孫である。
ホセ・マリーアは10代の頃、自らを「独立したファランヘ党員」であると称した。
政治家として 彼は1975年にマドリード・コンプルテンセ大学を卒業し、1975年に税制検査官に就職した。
1977年にはアナ・マリーア・ボテージャ・セラーノと結婚する。
1979年1月、妻が参加していた保守政党の国民同盟 (Alianza Popular, AP) に参加する。
3月にはラ・リオハ州の党事務局長に就任し、1980年まで同職を務めた。
1981年2月に彼はAPの全国執行委員会に加わる。
1982年2月には副事務局長となり、1982年10月26日に彼はアビラ代表国会議員に選出される。
連想語句
スペインマドリード政治家首相編集アナファランヘフランコボテーリャ国民党アスナールガライジャーナリストスビフランシスコページホセマヌエルマリーアリンク外部存在市長所属時代独立目次自ら著作著名退任

↑ PAGE TOP