生年月日データベース

陣内智則じんないとものり

タレント[日本]

1974年 2月22日

陣内 智則(じんない とものり、1974年2月22日 - )は、日本の男性お笑い芸人、タレント、および司会者。
兵庫県加古川市出身。
よしもとクリエイティブ・エージェンシー東京本社所属。
加古川市立別府中学校、兵庫県立高砂南高等学校卒業。
吉本総合芸能学院 (NSC) 大阪校11期生。
同期にはケンドーコバヤシ、たむらけんじ、中川家、藤井隆、海原やすよ・ともこ、ハリガネロック、堂土貴(ルート33)、吉本新喜劇の烏川耕一、たいぞうなどがいる。
あだ名は主に、先輩は「陣」後輩は「陣さん」同期以上の女性は「陣くん」(例外有り)。
他は「陣ちゃん」など。
『なるトモ!』(読売テレビ制作)では三浦隆志(読売テレビアナウンサー)から「陣様」とも呼ばれていた。
私生活では、ドラマの共演が縁で知り合った藤原紀香と2007年2月に結婚。
同年5月に行った豪華結婚披露宴が話題を集めたが、2009年3月に離婚。
陣内の姪(めい)の宮脇舞依(24歳、1990年7月13日生)は、KRD8という姫路のご当地アイドルのメンバーとして芸能デビューしている。

■ 映像作品

■ 関連書籍

吉本興業所属のピン芸人。1974年2月22日、兵庫県加古川市出身。 リミテッドという漫才コンビを組んでいたが、人気が出ず解散し、ピンとなり現在に至る。 音声やテレビ画面を使ったネタを得意としている。 「爆笑オンエアバトル」や「エンタの神様」などで活躍している。 エンタの神様でのキャッチフレーズは「笑いのニューウェーブ」。 2005年12月31日「輝け!ネタのグランプリ」で1000万獲得 「陣内孝則」はいとこにあたる……というのはガセ。 ちなみに兄は同姓同名の陣内隆則。 朝の情報バラエティー「なるトモ!」の司会を2004年から務める。 2006年末、スペシャルドラマ「59番目のプロポーズ」で共演した藤原紀香との交際が発覚。 2007年2月17日神戸市の生田神社で挙式。披露宴の模様は日本テレビ系で中継される。 2009年3月20日、自身の浮気が原因で離婚届けを提出。 2010年9月7日、三枝こころとの交際が一部報道される。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • 日本
  • 兵庫県
  • 加古川市
  • 不足
  • 伝記
  • 出典
  • 出身
  • 智則
  • 生年月日
  • 陣内