生年月日データベース

西ノ海嘉治郎にしのうみかじろう

相撲力士・初代・第16代横綱[日本]

(安政2年1月3日生)

1855年 2月19日

1908年 11月30日 死去享年54歳

西ノ海嘉治郎(にしのうみ かじろう)は、力士。
この名を名乗った力士は3人いる。
初代西ノ海嘉治郎 明治後期 2代目西ノ海嘉治郎 大正中期 3代目西ノ海嘉治郎 大正末期~昭和初期初代が鹿児島県出身であることにちなんでつけた四股名であり彼が井筒部屋を起こして以来井筒部屋所属の横綱によって継承されてきた四股名である。
このため井筒部屋所属の横綱でなければこの四股名を襲名する力士は出ないと思われる。
2014年3月場所で横綱昇進を掴んだ鶴竜力三郎は「西ノ海嘉治郎」襲名の機会を得たが、その際師匠の井筒は「親父が(元関脇)鶴ケ嶺ですし、変える気はまったくないです」と見解を述べていた。
脚注 ==。

】 力士。(初代)[1855~1908]第16代横綱。薩摩(さつま)の人。本名、小園嘉次郎。明治中期に活躍。番付に「横綱」と明記されたのは、西ノ海が最初。引退後、年寄井筒。→第15代横綱梅ヶ谷→第17代横綱小錦(2代)[1880~1931]第25代横綱。鹿児島県出身。本名、近藤休八。旧姓、牧瀬。優勝1回。引退後、年寄井筒。→第24代横綱鳳(おおとり)→第26代横綱大錦(3代)[1890~1933]第30代横綱。鹿児島県出身。本名、松山伊勢助。優勝1回。引退後、年寄浅香山。→第29代横綱宮城山→第31代横綱常ノ花 (引用元 コトバンク)

「西ノ海嘉治郎」と関連する人物

連想語句
  • 井筒
  • 横綱
  • 四股名
  • 所属
  • 襲名
  • 鶴竜力三郎
  • 鹿児島県
  • うれし涙
  • 出身
  • 初代
  • 初期
  • 力士
  • 場所
  • 大正
  • 師匠
  • 昇進
  • 昭和
  • 昭廣
  • 末期
  • 機会
  • 継承
  • 見解
  • 親方
  • 親父
  • 逆鉾
  • 関脇
  • 鶴ケ嶺