生年月日データベース

ボビー・ロブソンRobert William “Bobby” Robson

男子サッカー選手、監督[イギリス]

1933年 2月18日

ボビー・ロブソン - ウィキペディアより引用

サー・ロバート・ウィリアム・ロブソン CBE(Sir Robert William "Bobby" Robson, 1933年2月18日 - 2009年7月31日)は、イングランド出身のサッカー選手、指導者。
選手としてイングランド代表でプレイし、現役引退後は監督を務めた。
プロサッカー選手としての20年近くのキャリアを3つのクラブ、フラム、ウェスト・ブロムウィッチ・アルビオン、バンクーバー・ロイヤルズで送り、ポジションはインサイドフォワードであった。
イングランド代表では20キャップを記録し、4ゴールを挙げている。
現役引退後には監督としてクラブ、代表の双方で結果を残し、オランダとポルトガルではリーグタイトル、イングランドとスペインでもカップ戦のタイトルを獲得した。
1990 FIFAワールドカップでは1966 FIFAワールドカップ以降では最高となるベスト4へイングランド代表を導いた。
最後に就いた仕事はアイルランド代表監督の顧問であった。
2002年にはナイトを受勲し、2003年にはイングランドサッカーの殿堂入りをし、イプスウィッチ・タウンの名誉会長の栄誉を授かった。

Bobby Robson (1933〜2009) イングランド国籍の元サッカー選手・監督 1933年2月18日、イングランド / サクリストン?生まれ。 2002年、これまでの監督としての偉業をたたえナイトの称号を授与される。 2009年7月31日、約20年間がんとの闘病生活の中、76歳で死去。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • イングランド
  • サッカー
  • 代表
  • ワールドカップ
  • 選手
  • 監督
  • アイルランド
  • アルビオン
  • イプスウィッチ
  • ウェスト
  • クラブ
  • タイトル
  • タウン
  • ナイト
  • バンクーバー
  • フォワード
  • フラム
  • ブロムウィッチ
  • ロイヤルズ
  • 引退
  • 殿堂
  • 現役
  • がん
  • インサイド
  • オランダ
  • カップ
  • キャップ
  • キャリア
  • スペイン
  • プレイ
  • プロ
  • ベスト
  • ポジション
  • ポルトガル
  • リーグ
  • 仕事
  • 以降
  • 会長
  • 入り
  • 出身
  • 双方
  • 受勲
  • 名誉
  • 引用
  • 悪性
  • 指導者
  • 最後
  • 最高
  • 栄誉
  • 獲得
  • 結果
  • 腫瘍
  • 記録
  • 顧問