誕生日データベース

山崎和男

アニメーター[日本]

1949年 2月12日

『やまざきかずお』より : やまざき かずお(1949年2月12日 - 本名:山崎和男)は、日本のアニメ監督、アニメーター、アニメーション演出家。
東京都出身。
アニメーターとして原画などを手がけていた当時は、漢字表記の「山崎和男」も使用していた。
当初はSF関係の有名出版社に入社するつもりだったが、面接までの間に偶然見た新聞の求人広告の“絵の好きな人なら素人も可”の言葉に惹かれ、アニメ業界への道に入った。
長くスタジオディーンに所属し、初期は『超電磁マシーン ボルテスV』や『無敵超人ザンボット3』、『無敵鋼人ダイターン3』、『機動戦士ガンダム』などの作画、絵コンテ、演出を担当。
続いてスタジオディーンが『うる星やつら』の作画をグロス請けしたのに伴い、作画監督を務める。
丁寧な作画技術は監督の押井守からも評価されており、劇場版の『うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー』でも作画監督(もりやまゆうじと連名)をテレビシリーズから抜ける形で務めている。

「山崎和男」と関連する人物

いとうせいこう くじら 手塚治虫 押井守
連想語句
アニメ監督原画ゲームコンテスタジオチーフテレビディレクターディーンボルテスマシーン作品作画映画東京都演出電磁つもりアニメーションアニメーターョン使用入社出版社出身初期和男山崎当初当時所属新聞有名業界求人演出家漢字素人言葉関係面接

↑ PAGE TOP