誕生日データベース

江田照男えだてるお

競馬騎手[日本]

江田照男 - ウィキペディアより引用
江田 照男(えだ てるお、1972年2月8日 - )は日本中央競馬会 (JRA) 美浦トレーニングセンター所属の騎手。
ニックネームは「エダテル」「テリーマン」。
1990年に美浦の田子冬樹厩舎所属騎手としてデビュー。
同期の騎手は北沢伸也・浜野谷憲尚を除き全て現役を退いており、村山明・牧田和弥は調教師に転身となっている。
デビュー1年目の新潟記念でサファリオリーブに騎乗し重賞初勝利を記録、重賞騎乗2戦目での勝利は当時の最速記録だった。
この年27勝を挙げ関東新人騎手賞を獲得。
1991年にはプレクラスニーとのコンビで同年秋の天皇賞をメジロマックイーン降着による繰り上がりでの勝利ながらGI初騎乗・初勝利を達成した。
これまで、オープンクラスの競走で多くの穴馬券を輩出してきたことから「穴男」・「万馬券男」と呼ばれる。
14番人気での勝利となった1990年サファリオリーブの新潟記念をはじめ、1998年日経賞では障害帰りのテンジンショウグンを勝利に導き、当時重賞の馬連最高配当(213370円)を記録。

■ 関連書籍

タイトル
競馬レジェンド (エンターブレインムック)
著者
発売元
KADOKAWA / エンターブレイン
発売日
2017-04-01
新品価格
より
中古商品
より

「江田照男」と関連する人物

浜野谷憲尚 村山明
連想語句
騎乗騎手重賞エピソードクラスセンターデビューメジロマックイーン初勝利勝利北沢伸也成績所属文献新潟村山明浜野谷憲尚牧田和弥田子冬樹美浦記念記録降着これまでエダオリーブオープンコンビサファリテリーマンテルトレーニングニックネームニングニー全て制度厩舎同年同期多く天皇当時新人最速獲得現役穴男競走競馬調教師転身輩出達成関東馬券

↑ PAGE TOP