誕生日データベース

丹羽宇一郎にわういちろう

伊藤忠商事 元社長会長[日本]

1939年 1月29日

丹羽 宇一郎(にわ ういちろう、1939年(昭和14年)1月29日 - )は、日本の元実業家、元外交官である。
伊藤忠商事会長・社長、日本郵政株式会社取締役、特定非営利活動法人国際連合世界食糧計画WFP協会会長などを歴任の後、2010年(平成22年)6月から2012年(平成24年)12月まで中華人民共和国駐箚特命全権大使を務め、同月から早稲田大学特命教授。
1939年(昭和14年)1月:愛知県名古屋市生まれ 1957年(昭和32年)3月:愛知県立惟信高等学校卒業 1962年(昭和37年)3月:名古屋大学法学部卒業 1989年(平成元年)4月:伊藤忠商事株式会社食料第二本部長心得兼油脂部長 1990年(平成2年)4月:同社 業務部長 1992年(平成4年)6月:同社 取締役 1994年(平成6年)6月:同社 常務取締役 1996年(平成8年)4月:同社 専務取締役 生活産業グループ統括役員兼食料部門長 1997年(平成9年)4月:同社 取締役副社長社長補佐 経営企画担当役員兼海外・開発担当役員兼生活産業カンパニー管掌 1998年(平成10年)4月:同社 取締役社長 2004年(平成12年)6月:同社 取締役会長 2008年(平成16年):日本・トルコ協会会長 2010年(平成22年)4月:伊藤忠商事株式会社 取締役相談役 2010年(平成22年)6月16日:同退任、日本・トルコ協会特別顧問 2010年(平成22年)6月17日:中華人民共和国駐箚特命全権大使 2012年(平成24年)12月18日:依願退官 2012年(平成23年)12月:早稲田大学特命教授、伊藤忠商事株式会社名誉理事 2013年(平成25年)1月7日:合同会社丹羽連絡事務所代表社員 2015年(平成27年)6月:日中友好協会会長 2015年(平成27年)7月:グローバルビジネス学会会長 学生時代 名古屋大学在学中には自治会会長を務め、学生運動家として60年安保闘争では先頭に立った。

■ 関連書籍

連想語句
  • 中国
  • 大使
  • 協会
  • 会長
  • 問題
  • 活動
  • 発言
  • 計画
  • 友好
  • 日本
  • 特命
  • ゼロ
  • 世界
  • 中華
  • 丹羽
  • 事件
  • 人民
  • 伊藤忠商事
  • 全権大使
  • 共和国
  • 出張
  • 営利
  • 国際連合
  • 地方
  • 学生
  • 尖閣諸島
  • 平成
  • 日本郵政
  • 早稲田大学
  • 時代
  • 東京都
  • 法人
  • 特定
  • 社会的
  • 移転
  • 総領事館
  • 襲撃
  • 言動
  • 購入
  • 食糧
  • オチンチン
  • グローバル
  • ビジネス
  • 丸出し
  • 主流派
  • 取締役
  • 同月
  • 商事
  • 学会
  • 教授
  • 日中
  • 株式会社
  • 歴任
  • 社長
  • 笑い
  • 駐箚