誕生日データベース

金賢姫Kim Hyon-hui

特殊工作員、大韓航空機爆破事件実行犯[北朝鮮]

1962年 1月27日

金 賢姫(キム・ヒョンヒ、한국어: 김현희, ラテン文字転写: Kim Hyon-hui、1962年1月27日 - )は、大韓航空機爆破事件(1987年)を実行した北朝鮮の元工作員。
元死刑囚(後に特赦)。
大韓航空機爆破事件を実行するため、「李恩恵」と呼ばれる女性(日本から拉致された田口八重子とみられている)に、1981年7月から1983年3月まで東北里2階3号招待所で日本語教育を受け、「蜂谷 真由美(はちや まゆみ)」という名の日本人になりすました。
事件後に、現地バーレーンの警察に捕まる直前、「蜂谷 真一(はちや しんいち)」という名の日本人になりすましていた、共犯の金勝一(キム・スンイル、김승일)と共に、煙草を吸うふりをして服毒自殺を図るが、金賢姫だけは一命を取りとめた。
その後、大韓民国国家安全企画部(現・大韓民国国家情報院)に引き渡され、捜査官に尋問される際も、中国語や日本語で返答していた。
取調官から暴力を振るわれ、拷問を受けるものと予想していたが、そのようなことはなく、連日繰り返される綿密な事情聴取の中で、日本人や中国人であるとする主張の数々の矛盾点を指摘された上、「日本に住んでいた時に使っていたテレビのメーカーは?」という質問に、北朝鮮ブランドの「チンダルレ(ツツジの意)」と答えて、捜査員に笑われる事態となった。

■ 映像作品

■ 関連書籍

連想語句
  • 関連
  • 事件
  • 北朝鮮
  • 大韓
  • 爆破
  • 航空機
  • ソフト
  • テレビドラマ
  • ビデオ
  • 実行
  • 家族
  • 書籍
  • 李恩恵
  • 死刑囚
  • 疑惑
  • 翻訳
  • 著書
  • スパイ
  • ハーフ
  • 人民
  • 共和国
  • 出演
  • 出身
  • 女優
  • 女性
  • 官僚
  • 工作員
  • 恩赦
  • 拉致
  • 日本
  • 映画
  • 朝鮮
  • 民主主義
  • 海外
  • 特赦
  • 経験者
  • 韓国
  • 韓国人
  • 領土