生年月日データベース

段田安則だんだやすのり

俳優[日本]

1957年 1月24日 生 (満61歳)

段田 安則(だんた やすのり、1957年1月24日 - )は、日本の俳優。
京都府京都市出身。
シス・カンパニー所属。
来歴・人物 京都市立花山中学校、平安高等学校卒業。
立命館大学文学部日本文学専攻を中退後、劇団青年座附属の青年座研究所に入所し、第5期生として1981年に卒業。
同年、野田秀樹主宰の劇団「夢の遊眠社」へ入団し、1992年の劇団解散まで主力俳優として活躍する。
その後も多くの舞台に出演し、2009年の『夜の来訪者』では演出にも挑戦している。
テレビドラマでは『スウィート・ホーム』や『長男の嫁』などでの温和な役柄や『ふたりっ子』などの主人公の父親役で知られるが、『聖者の行進』で魅せた迫真の悪役ぶりも話題となった。
上述のほか、小賢しさの裏で狡猾さを見せる演技など、シリアスもコミカルも巧みにこなす俳優として活動。
大石静作品の常連出演者。
大河ドラマでは1996年作品の『秀吉』で滝川一益を演じているが、2016年作品の『真田丸』でも滝川を再び演じている。

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

俳優、1957年生まれ、京都府京都市出身 劇団夢の遊眠社で活躍、NHK連続テレビ小説「ふたりっ子」のお父さん役でブレイク。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • 出演
  • 中学校
  • カンパニー
  • シス
  • テレビドラマ
  • バラエティ
  • 京都市
  • 受賞
  • 教養
  • 映画
  • 番組
  • 立花
  • 舞台
  • 遊眠
  • 付属
  • 学校
  • 平安
  • 所属
  • 高等
  • 龍谷大学