誕生日データベース

マルコ・シモンチェリMarco Simoncelli

オートバイレーサー[イタリア]

1987年 1月20日

マルコ・シモンチェリ - ウィキペディアより引用
マルコ・シモンチェリ(Marco Simoncelli, 1987年1月20日 - 2011年10月23日)は、イタリア・カットーリカ出身のオートバイレーサー。
2008年のロードレース世界選手権において250ccクラスのチャンピオンとなり、2010年からは最高峰のMotoGPクラスに参戦していた。
1996年から2000年までの間、イタリア国内のミニバイク選手権に参戦し、2年連続タイトルを獲得する活躍をする。
125ccクラス 2001年、125ccのホンダ・トロフィーに参戦する。
2002年、ヨーロッパ選手権125ccクラスのチャンピオンとなる。
また同年、世界選手権の125ccクラスに第10戦チェコGPから参戦し世界選手権デビューを果たす。
第13戦パシフィックGPを除く、後半の6戦に出場する。
6戦中3戦でリタイアし、ポルトガルGPの13位が最高位であった。
2003年は、マッテオーニ・レーシングチームから世界選手権フル参戦を果たす。
ルーキーイヤーは堅実にポイントを稼ぎ、最終戦バレンシアGPでは4位入賞する。

■ 映像作品

連想語句
  • クラス
  • 世界選手権
  • レース
  • ロード
  • オートバイ
  • カットーリカ
  • スーパー
  • バイク
  • マレーシア
  • レーサー
  • 事故
  • 戦績
  • チャンピオン
  • 出身
  • 参戦
  • 最高峰