誕生日データベース

宇川徹

オートバイレーサー[日本]

1973年 5月18日

宇川徹 - ウィキペディアより引用
宇川 徹(うかわ とおる、1973年5月18日 - )は、千葉県出身のモーターサイクル・ロードレーサー。
1990年代前半から2000年代前半までホンダワークスライダーとして活躍した。
鈴鹿8時間耐久ロードレースで最多となる5回優勝。
ロードレース世界選手権最高峰クラスのMotoGPクラスで日本人として初めての優勝をする。
1993年・1994年全日本ロードレース選手権GP250チャンピオン。
1996年 - 2003年ロードレース世界選手権にフルシーズン参戦。
2004年以降主にワークスマシンの開発ライダーとしてMotoGPにもスポット参戦したが、2006年2月これまでの経験を評価され本田技術研究所に入社。
市販モデルの開発業務に専念するため、選手を引退した。
戦績 1989年 - ロードレースデビュー 九州選手権SP250チャンピオン(テクニカルスポーツ九州) 1990年 - 鈴鹿4時間耐久ロードレース優勝(柳川明/テクニカルスポーツ九州) 1991年 - 全日本ロードレース選手権国内A級250ccチャンピオン(テクニカルスポーツ九州) 鈴鹿6時間耐久ロードレース優勝 1992年 - 国際A級昇格 全日本ロードレース選手権国際A級250ランキング13位(HRC) 1993年 - 全日本ロードレース選手権国際A級250チャンピオン(3勝/HRC) 1994年 - 全日本ロードレース選手権国際A級250チャンピオン(6勝/HRC) 鈴鹿8時間耐久ロードレース ロードレース世界選手権GP250日本GP(鈴鹿)3位 1995年 - 全日本ロードレース選手権GP250ランキング2位(5勝/HRC) 鈴鹿8時間耐久ロードレースリタイヤ ロードレース世界選手権GP250日本GPリタイヤ 1996年 - ロードレース世界選手権GP250ランキング5位(ベネトン・ホンダ) 1997年 - ロードレース世界選手権GP250ランキング5位(ベネトン・ホンダ) 鈴鹿8時間耐久ロードレース優勝(伊藤真一) 1998年 - ロードレース世界選手権GP250ランキング4位( ……

■ 映像作品

■ 関連書籍

連想語句
  • ロード
  • レース
  • ワークス
  • 九州
  • 耐久
  • 鈴鹿
  • スポーツ
  • チーム
  • テクニカル
  • ホンダ
  • 世界選手権
  • 優勝
  • 戦績
  • 選手権
  • クラス
  • チャンピオン
  • ライダー
  • 全日本
  • 前半
  • 参戦
  • 技術
  • 本田
  • 柳川明
  • 研究所
  • 開発
  • これまで
  • オートバイ
  • シーズン
  • スポット
  • デビュー
  • フル
  • マシン
  • モデル
  • レーサー
  • レーシング
  • 入社
  • 初めて
  • 専念
  • 就任
  • 市販
  • 引退
  • 復活
  • 日本人
  • 最多
  • 最高峰
  • 本田技研工業
  • 業務
  • 活躍
  • 監督
  • 経験
  • 評価
  • 選手