誕生日データベース

逸見稔へんみみのる

テレビプロデューサー[日本]

1933年 4月1日

逸見 稔(へんみ みのる、1933年4月1日 - 1995年12月9日)は、日本のテレビプロデューサー。
人気テレビ時代劇『水戸黄門』、『大岡越前』などを手掛けた。
来歴・生涯 神奈川県出身。
慶應義塾大学法学部卒。
大学を卒業すると同時に松下電器産業に入社して、東京宣伝部に配属される。
初仕事はCMソング「明るいナショナル」の担当。
やがてドラマを任されることとなり、スポンサー側プロデューサーという立場の「クライアントプロデューサー」としてテレビ番組作りに参加し、青春ドラマのはしり『青年の樹』、ホームドラマのはしり『七人の孫』(森繁久彌主演)、クイズ番組のはしり『ズバリ!当てましょう』(フジテレビ)等を制作した。
1966年に開始した、NETテレビ(現・テレビ朝日)のナショナルゴールデン劇場で、時代劇、サスペンス、現代劇、フルーツ・シリーズ等ジャンルにとらわれない多数の作品を制作し、『だいこんの花』が大ヒットを飛ばした。

■ 映像作品

■ 関連書籍

連想語句
  • 家族
  • 逸見
  • オフィス
  • プロデューサー
  • ヘンミ
  • テレビ
  • ドラマ
  • 慶應義塾大学
  • 敦子
  • 森繁久彌
  • 法学部
  • 番組
  • 神奈川県
  • 著書
  • クイズ
  • クライアント
  • サー
  • スポンサー
  • ソング
  • ナショナル
  • パナソニック
  • ホームドラマ
  • 主演
  • 代表
  • 入社
  • 出身
  • 初仕事
  • 創業者
  • 卒業
  • 参加
  • 取締役
  • 担当
  • 東京
  • 松下電器産業
  • 社長
  • 立場
  • 配属
  • 青年
  • 青春